無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

40
次の日__玄関





🐹『ウージ行こー』

🍚『おけ』

🦖『お気をつけて〜』

🐹『皮膚科に行くだけよ〜?大丈夫でしょ‪w』

🦖『いや、もしもがあるかもじゃないですか?‪w』





🍚『早く行くぞ』







🐹『待って〜』









🚪バタン












🦖『何も無いといいなぁ〜』









🍒『玄関で釣ったって何してんだ?‪w』


🦖『あ、ヒョン違いますよーお見送りです‪‪w』

🍒『誰か出かけたんだ‪w』

🦖『ホシヒョンにウジヒョンです』

🍒『珍しいな‪w』

🦖『どうしたんでしょうねぇ‪w‪w』












┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈










🐹『ウジーなんか変なものでも食べた?』

🍚『は?‪w』

🐹『いや、ついてきてくれるとは思わなかったから‪w』

🍚『なんでもいいだろ‪w』

🐹『ねぇ皮膚科行った後カフェでも行かない?』

🍚『…美味しいところでよろしく』


🐹『え、やったー!』

🐹『早く皮膚科いこッ』


ε≡≡ヘ(*`∀´*)ノ



🍚『待てって‪w‪w』











ホシウジ最高←