無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

Ten🌷
_ 教室 _



ガラ ッ



テテ
テテ
あなたちゃん?
どうしたの、話って。
you
you
___あのさ、私、テテが好き。





勢いで言っちゃった.........


なんて答えてくれるかな...??



テテ
テテ
あなたちゃんさ、それ本気⁇
you
you
.......え? 
テテ
テテ
俺、彼女いるんだよね。だからごめん。
you
you
あ.....そうだよね......知ってたよ彼女いるって...
テテ
テテ
知ってたんなら言わなければいいのに  》ボソ
you
you
え?




反射的に聞こえてないふりしたけど、本当は聞こえてた。





だって、テテがそんなこと言うと思ってなかったんだもん











なんか.....自分が悪いけど、すっごい胸に刺さる............
テテ
テテ
まぁ、ごめんね。ありがと。
you
you
あのさ、これからもっと仲良い友達になりた......
テテ
テテ
あーーーーーごめん。無理かな。
テテ
テテ
俺さ、彼女にあなたちゃんと一緒にいるとこ見られたんだよね。そんなことで別れたくないし。
テテ
テテ
だからさ、これからはあんまり関わらないでおこう⁇
テテ
テテ
あなたちゃんも気まずくないし、俺も困らない。いいでしょ?
you
you
あ、うん.....




じゃーね、 といって教室を出て行くあなたが









そんなに酷いことを言うと思っていなかった。













それに “関わらないでおこう” なんて
















もう、1mmもチャンス無いっていうことじゃん












もっと、優しく気を遣って振ってくれると思ってた、私がバカみたい




















you
you
私、バスケ部のマネージャーになったばっかじゃんか.......

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 모 에 .🌷
모 에 .🌷
BTS.EXID.TWICE.BLACKPINK 黄金マンネをこよなく愛してます.▶︎▷▶︎ 基本 よじゃぐる. 🙆‍♀️ #好きな人 #すれ違い
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る