前の話
一覧へ
次の話

第1話

告白
きのこ
きのこ
こんにちは!キノコです。
初めての小説なのでダメなところ沢山あると思いますが、暖かい目で見てくださると、ありがたいです!
よろしくお願いします⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
        ≣≣≣≣≣✿≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣


ななもり家
ななもり。
ななもり。
ジェルくん、今日もお疲れ!
ジェル
ジェル
なーくんお疲れー(*´˘`*)
ジェル
ジェル
じゃあ飲みましょう!ってもう開けてるし!!
大丈夫なんですか?明日も仕事早いですよ?
ななもり。
ななもり。
大丈夫大丈夫!
そう言えば何?相談って
聞くために家呼んだんだからね!
ジェル
ジェル
すいませんすいません!
結構真面目な話で、
俺、好きな人が出来て・・・
ななもり。
ななもり。
え!?そうなの!?
じゃあ恋愛相談ってことか( ´﹀` )ニヤニヤ
ジェル
ジェル
そうですけど、真面目に聞いてくださいね!
ななもり。
ななもり。
分かってるって!
で、どんな悩みがあるの?
ジェル
ジェル
はい、俺が好きになった人は、実は男なんです。
昔は普通に女の人が好きだったんですけど・・・
ななもり。
ななもり。
うん
ジェル
ジェル
え!?驚かないんですか!?
俺が男が好きだってこと
ななもり。
ななもり。
いや、結構びっくりしてるけど、僕はジェルくんがどんな人が好きであっても、引いたりしないよ?
ななもり。
ななもり。
ジェルくんは人の気持ちをちゃんと考えられるから、相手がジェルくんのことをよく知ってたら嫌な気持ちにはならないと思うな
ジェル
ジェル
なーくんありがとう!!
ジェルがななもりに抱きつく
ななもり。
ななもり。
おぉw よしよし
でさ、ジェルくんの好きな人、僕って聞いてもいいかな?
ジェル
ジェル
・・・くん
ななもり。
ななもり。
え?
ジェル
ジェル
なーくん
ななもり。
ななもり。
え?あ、あ、えーーーーーーーー!!!!!!
ジェル
ジェル
ありがとうございます!俺のこと受け入れてくれて
ジェルがななもりを床に押し倒す
ジェル
ジェル
俺、ずっと好きで、でも言えなくて、俺が告白したら、なーくん俺のこと嫌いになっちゃうんじゃないかって、ずっと考えてて、でもなーくん、嫌な気持ちにはならないって、
ななもり。
ななもり。
ま、ま、待って!
確かに言ったけど・・・
ジェル
ジェル
え、嘘なんですか
ななもり。
ななもり。
嘘じゃないけど!
ジェル
ジェル
嘘じゃないんですね
ジェルがななもりの両手を掴んで、無理矢理キスしようとする
ななもり。
ななもり。
ゔゔ、、や、やめて、ジェルくん
(涙目で震える)
ジェル
ジェル
え、な、なーくん、そんな、違う、俺は、傷つけたいんじゃなくて
ジェル
ジェル
ごめん、俺帰るね
ななもり。
ななもり。
え、ジェルく、ん
ガチャン
ななもり。
ななもり。
なんて言えば良かったんだろう
てか、明日ジェルくんと動画撮る約束してんじゃねーかーーーー!
続く