無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

ま っ と !!!!
月 見 s i d e




ピ ン ポ ー ン







昨日のことがあって本日はお休みです月見です。




誰か訪問者ですよ。眠いです。おきてたけど。(





『お、おぉ、何しに来たんですか、』



真鳥「子守り。」



『子守りってとしちゃいますよ、』




真鳥「大丈夫かーい?」



『バリ元気ですけど長尾とか流星が安め言うから休んでます笑』



真鳥「なんで相談してくれへんかったん?」



『元気だと思ってたからですかね笑』



真鳥「てか朝ごはん食べた?」



『食べてないです』



真鳥「作るから待っててや」



『いいんですか?ありがとうございます!』



真鳥「たらんたんたんたらんたんたんたらんたんたんたたたたた(」



『3分で出来んやろが笑』




真鳥「さっせ、笑」



『真鳥くん最近どうですか?』



真鳥「振り付けしてるで」



『知ってます笑』



真鳥「あなたは?」



『仕事,仕事,仕事,学校,仕事,仕事,塾,仕事みたいな』




真鳥「俺に仕事分けて笑」




『しゃーなしですよ?笑』




真鳥「さっきは何してたん?」



『アンケート書いてました、笑』



真鳥「俺に仕事分けてくれ(」




『せっかくですし出掛けません?』



真鳥「安静にしんでいいの?」



『遊び盛りなんですよ笑』



真鳥「JKについていけへん笑」



『おっさんですか?』



真鳥「違う。」



『嘘、( )』



真鳥「どこ行くん?」



『鶴橋でご飯食べたいです!!』



真鳥「今俺作ってるやん笑」



『胃袋ブラックホール卍なんで』



真鳥「そやな、ゴリラやもんな、豚やもんな、」



『酷いです、笑』



真鳥「まぁさっさと食って行こか!」



『うん!!!!!!!!!!!』







୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

















୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

長 尾  た ぴ ️️🌷
長 尾 た ぴ ️️🌷
Nagao Tapi 🌷
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る