無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

ねむり姫の日常
大西「あなた来て!!!」


『なにキレてるん笑』


大西「大ちゃんめんどくさい!」


『なによ~笑』


大西「大ちゃんがめんどくさいの!」



『どしたん大吾』


西畑「最近あなた遊びすぎじゃないん?」


『は?』


西畑「こないだは風雅とディズニー行って謙杜とひらパー行くし京都行くし」


なぜか西畑さんにキレられてます。月見です。




西畑「そもそもなんなん今日のその格好は」


『かわええやん』


西畑「露出。」


『普通やん、』


西畑「短パンにへそ出しに肩出しってやばいで」


『そういう服やねんて!笑』


西畑「変な男に捕まる。」


『なんかあったら守ってや?爆笑』


西畑「守るけどさぁ、その服は露出しすぎ」


『暑いしちょうどいいやん』


西畑「それになんなんその髪色は!」


『なんて言ったらいいんやろ』


西畑「レインボー」


『それそれ、レインボー』


西畑「なんやその髪色は!」


『父親かよ笑』


『つかの間の夏休みってやつ?』


西畑「舞台その髪色きつない?」


『大丈夫。神ちゃんいつもライブあんな感じやん』


西畑「今回は舞台やでお芝居やで」


『流星この髪色可愛いやんな?』


大西「僕は結構好きやで?」


西畑「将来はげんで」


『うるさい坊主』


西畑「え、」


『高校生なんやから楽しませてよ!』


西畑「髪の毛は百歩譲っていいとしてでもその服装はどうかと思う!」


『歳とったらこんな露出できひんねんから』


大西「たしかに。」


西畑「はぁ。これからは露出気をつけや電車1人なんやから」


過保護な西畑さん。

なんでですか。( )

そろそろ子離れしてください。( )


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧


ネ タ く だ さ い ! ! !

リ ク エ ス ト く だ さ い ! ! !

ど げ ざ ど げ ざ ( は


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

長 尾  た ぴ ️️🌷
長 尾 た ぴ ️️🌷
Nagao Tapi 🌷
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る