無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ねむり姫の日常
~反抗期?思春期?~



『ふがさんーー』


道枝「声でかいねん笑」


みんな高校が同じということで毎日絡んでます笑


風雅「今日なんか西村拓哉と嶋崎斗亜仕事らしい」


『フルネームやめぇ笑』


長尾「てかあなたノート移す??」


岡崎「うわ、紳士~笑」


大西「ほんまやで!!」


岡崎「風雅も見してくれたら俺安心して寝とけるのに笑」


風雅「それでテスト100無理やわ笑」


岡崎「テストは諦めてる!!」


大西「諦めんな笑」


『100点なんて取れる方があほや。』


長尾「とれません。」


大西「たしかに。」


風雅「無理やな。」


岡崎「諦めんな!!」


風雅「お前が言うな笑」


『風雅かわいい。』


風雅「なんやねんうざい」


『は??』


風雅「は?」


『風雅が可愛いしカッコイイのが悪いやんか』


風雅「ぶふぉ」 (鼻血


道枝「大丈夫??笑」


岡崎「風雅くん変態や。笑」


『大丈夫??風雅』


風雅「暑いんかな~笑」


『クーラークーラー笑』











長尾「風雅顔真っ赤やん」


大西「ホンマに笑なんか可愛いな笑」


長尾「純粋ってあういうのを言うのよ笑」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

長 尾  た ぴ ️️🌷
長 尾 た ぴ ️️🌷
Nagao Tapi 🌷
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る