無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

26
2021/07/29

第7話

何話だっけ?
--------キリトリ線--------前回のあらすじ
炭治郎
質問してもいいですか?
あなた
答えられるやつなら
_____________________________________
炭治郎
なんで鬼殺隊に入ったんですか?
あなた
へぇ〜w
しのぶあそこまで言ってないんだw
あなた
恐の呼吸
炭治郎
!?
あなた
稀血で、3つ以上の呼吸の使い手であり、
尚且つ聴覚、視覚が良く
_______でないと使えない
あなた
俺はそれが入隊前から全部当てはまっていた
あなた
まー忌み子だしな。
あなた
ある日、突然鬼が村を襲ったんだ。
そん時に俺が身代わりで棄てられた。
今思えばあそこで死んでなくて
良かったって思ってるけど
結構つらかったのかもな
あなた
俺はその鬼をぐちゃぐちゃにした。
勿論その時点では日輪刀なんて
持ってなかったし。
でも、その鬼を半殺しにした。
あなた
優って言葉なんか知らなかった
あなた
その後俺はまた監禁された。
誰も助けてくんないし、飯抜きとか
切りつけられるなんて日常茶飯事でさ
炭治郎
……
あなた
そん時、__柱が助けてくれた
あなた
監禁してた奴らの目を盗んで
牢からだしてくれて、
俺を連れ去ってくれたんだ。
俺の存在価値、生きる意味を
見出してくれてほんとに嬉しかった。
あなた
あの時、鬼はわざと負けた。
俺を喰わずに生かしてくれた。
その証拠にその鬼は今も生きてる。
あなた
鬼に恨みがあるのは
大切な人を傷つけるから。殺すから…
俺の大切な人いや、
"家族"を傷つけるのは、許せない。
--------キリトリ線--------
NEXT▷▶︎