無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

113
2021/04/24

第4話

NO.2 倒れます
あなた
今日は…(ゴホッ
これくらいに…しとこ…(ケホケホ
しのぶ
大丈夫?ニコッ
あなた
Σ(・ω・;)急ですね…
しのぶ
それよりもまた勝手に
任務に行ったの?( '-' )
あなた
 まぁ…ちょっとだけですけど(ゴホゴホ
しのぶ
貴方という人は…((✧︎刀を持つ
あなた
危ないですよ…それに別に良くないですか?
しのぶ
ダメ(背後から何やら怖い気配が)
あなた
(ゾクッ何故ですか?
しのぶ
絶対安静だからです(#・ω・)
あなた
…あーそんなこと言われてた気が
(ゴホッ...ゲホッゴホッゴホッ...。。。(lll __ __)バタッ
しのぶ
大丈夫!?熱もある
すぐに屋敷へ連れていくから!
--------キリトリ線--------
Rine
よく頑張った私
あなた
何がだよこんだけ短いのに
Rine
だって時間制限の(45分)の中で書いたんだよ
Rine
凄くな( 。∀ ゚((⊂(`ω´∩)
あなた
うるさいから切ります
おつりね
Rine
あっそれ私の!!
とりあえずおつりね