第5話

4話
八尋寧々
八尋寧々
うーん…………あれ?
ここは……
八尋寧々
八尋寧々
あ、そうだ………
私花子くんに落とされて……
八尋寧々
八尋寧々
依代を探さなきゃ…
八尋寧々
八尋寧々
ん?
八尋寧々
八尋寧々
日記………?
ペラッ
ペラッ
ペラッ
八尋寧々
八尋寧々
あれ?
今日もミサキは来ませんでした
ペラッ
今日もミサキは来ませんでした
ペラッ
今日もミサキは来ませんでした
ペラッ
八尋寧々
八尋寧々
白紙……
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
何をしているの?
八尋寧々
八尋寧々
きゃ!?
八尋寧々
八尋寧々
は……花子くんは!?
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
7番様?
あんなに威勢を張っていたのに
大したことなかったわ
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
さぁ………
大人しく……
ガキンッ
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
!?
花子くん
花子くん
はっ……
簡単に俺の助手に
手は出させないよ……
八尋寧々
八尋寧々
花子くん!?
ボロボロじゃない!
(なまえ).怪異
あなた.怪異
お前は無理しすぎだ
花子くん
花子くん
へへへ……
(なまえ).怪異
あなた.怪異
さて……2番
これからは我たちが相手だ
カキンッ
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
くっ………
(なまえ).怪異
あなた.怪異
寧々!
今のうちに依代を!
八尋寧々
八尋寧々
ミサキ階段の依代ってなんなの!?
花子くん
花子くん
それは2番にとって
とても大事なものだ!
ここに来てわかったこと
あるでしょ?
八尋寧々
八尋寧々
っ!
タッ
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
っ!やめてぇ!
八尋寧々
八尋寧々
あった!
ガシッ
八尋寧々
八尋寧々
え?
八尋寧々
八尋寧々
きゃぁぁ!
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
それがないと…
ミサキを作れないじゃない!
八尋寧々
八尋寧々
あなたのやっていることは
ミサキさんの為じゃなくて
自分のためでしょ!?
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
八尋寧々
八尋寧々
てーーーい!
花子くん
花子くん
(飛んだ!)
(なまえ).怪異
あなた.怪異
(踏んだ!)
ペリッ
ヤコ(人間)
ヤコ(人間)
あ…………
(なまえ).怪異
あなた.怪異
2番、ミサキ階段
お前の席番は返してもらう
ヤコさんの過去省く←
八尋寧々
八尋寧々
う………ん…………
八尋寧々
八尋寧々
あれ……ここ…学校だ……
花子くん
花子くん
ヤシロ、お疲れ様
(なまえ).怪異
あなた.怪異
おい花子
少年は?
花子くん
花子くん
それなら……ほい
八尋寧々
八尋寧々
こんなに可愛らしくなって……
(なまえ).怪異
あなた.怪異
おい……どうしたら
直るんだこれは
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
朝には元に戻ってますよ
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
私にはもう
大した力は残ってないし……
(なまえ).怪異
あなた.怪異
お前も噂を変えられたのか
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
そうよ……
花子くん
花子くん
にしてもかわいいねぇ
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
噛みちぎるわよ!
花子くん
花子くん
きつねうどんの刑?
(なまえ).怪異
あなた.怪異
きつねうどんの刑だな
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
なんでよ!
八尋寧々
八尋寧々
あ、そうだ
八尋寧々
八尋寧々
はい、狐さん
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
あ…
八尋寧々
八尋寧々
これ、あなたの
大事なものなんでしょう?
あなたのやった事は
許せないけど……
ガブッ
八尋寧々
八尋寧々
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
気安く触らないで!
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
あと!私は狐さんじゃなくて
ヤコよ!
ヤコ(狐)
ヤコ(狐)
次キツネさんって行ったら
咬み殺すわよ!
八尋寧々
八尋寧々
やっぱきつねうどんの方が
いいのかしら
花子くん
花子くん
まあまあww
(なまえ).怪異
あなた.怪異
…とりあえず
ミサキ階段は片付いたな
花子くん
花子くん
そうだね
八尋寧々
八尋寧々
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ………
(なまえ).怪異
あなた.怪異
寧々?
八尋寧々
八尋寧々
疲れたぁ……
花子くん
花子くん
じゃあさ……
ちょーっとこっち向いて?
八尋寧々
八尋寧々
なによ………
チュッ
八尋寧々
八尋寧々
…………………………
(なまえ).怪異
あなた.怪異
(頬にキス………)
花子くん
花子くん
元気が出る
おまじない♡
八尋寧々
八尋寧々
…………/////
八尋寧々
八尋寧々
なっ
八尋寧々
八尋寧々
なぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?///