無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

この小説について
どうも、作者です。菊池清です。
この度はE$CAをご覧頂き、ありがとうございます。

さてこの小説についてですが非常にわかりづらいであろう点が1つありましたのでここで解説させて頂きたいと思います。

それはこの小説の流れについてです。

この小説は3つの視点から書いているものとなります。

①柴田生物学研究所視点
・三人称視点の文
・メイン主人公は広瀬さん
・序盤のうちは1、5、9話…と連載
(難しい言い方をすると4の倍数-3話に連載)

②古屋くん視点
・1人称視点の文
・メイン主人公は古屋くん
・序盤のうちは2、6、10話…と連載
(4の倍数-2話)

③桜山視点
・これまた1人称視点の文
・メイン主人公は桜山
・序盤のうちは3、7、11話…と連載
(4の倍数-1話)

と言った感じです。"序盤のうちは"と付け加えたのはやがてこの物語は交差していく(予定にしている)からです。ですが暫くはこのスタイルになると思います。


で、抜けている4の倍数回、それは裏話とか番外編にしたいと思っています。
今4の倍数で投稿しているのはE$CAの設定、登場人物、あと今まさに皆さんが読んでいるこの説明もですね。
まあこんな感じでやっていきます。ちなみにここにはショートストーリーやメイン3つの視点から外れた話なんかも投稿していく予定です。


ということを説明する回でした。
…もっと早く言っておけばよかったですね。

また「こういう所が面白かった!」などの感想や「こういう所が分かりづらいよ〜」なんかのアドバイスも力になります!ぜひお願いします!

菊池きくいけ きよし