無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

‪‬( ・᷄ὢ・᷅ )
おそ松
チ───(´-ω-`)───ン
おそ松は、雪の隣で気絶している


で、おそ松以外は一階にいる
私は、二階にいる
天 雪
さっきは、ごめんね……
天 雪
勘違いは、しないでね……
と言いながら、おそ松の頭を撫でた
天 雪
嫌いにならないで……
と言って雪は、眠りについた。


おそ松side
さっきは、酷い目にあった……

雪すごく嫌がってたな……
初めてあった時は、抱きついてきたのに…
なんだったんだよ……(*´°̥̥̥̥̥̥̥̥﹏°̥̥̥̥̥̥̥̥ )
……ん?

雪だ
泣いてる……
そんなに、嫌だったんだ
ごめんな
天 雪
……き…らい……に…ならない……で……
おそ松
?!


ガタガタ
ん?
あいつら、上がってきてる
まぁ、寝たふりしとーこ
トド松
雪、大丈夫かな?
一松
おそ松兄さんと同じ部屋なんて……
ガラガラ
天 雪
(うなされてる)
チョロ松
雪?!
大丈夫?
みんな、雪を起こそうとする
カラ松
しっかりしろ!
十四松
雪?
起きてー!
天 雪
んっ……ん
雪は、起きた
全松
大丈夫?
天 雪
おそ松
雪、うなされてたぞ?
天 雪
…嫌な夢は見てたけど
うなされてたんだ…
十四松
嫌?
十四松
嫌々とんでっいけぇー!!


雪side


十四松、可愛すぎ…

嫌な、夢ってどんな夢だったんだろ?
↑忘れた、雪ちゃん❄️



まっ、いっか
トド松
今日さ、雪ちゃんお風呂どうするの?
全員
あっ
天 雪
入る!入る!
汚いの嫌!!
おそ松
どうやってはいんだよ
天 雪
デカパンに、痛みが無くなる薬もらう!
全松
そうの手が、あったか!
十四松
じゃあ、デカパンの家まで雪おんぶしていく!
天 雪
ほんと?
ありがとう😊
全松
((ずる
全松
((出遅れた
おそ松たちは、デカパンの家に着いた
デカパン
誰ダスかぁ~?
おそ松
おっす!
十四松
おっす!
天 雪
こんばんは
デカパン
誰ダスか?!
天 雪
雪と言います!
天 雪
急に訪ねてすいません
デカパン
誘拐したダス?
全松
してない
トド松
えっと、
トド松
痛みが無くなる薬をもらいにきたんだ!
デカパン
わかったダス
デカパン
ちょっと待つダス
一松
あんのかよ
デカパン
ほえほえ

ガサごそ
デカパン
これダス!
天 雪
ありがとう😊
デカパン
またきてダース!
天 雪
バイバイ