無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

61
2021/07/14

第8話

星海 憂希
星海 憂希
…皆さん、静かに。
皆がガヤガヤしていたが、もう少しで御館様が来る。僕の制止で皆はピタッ、と動きを止め、それぞれの場所へ戻る。
『『お館様の御成です』』
そう声がその後直ぐに聞こえた。
やっぱ僕勘良くね??
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
お館様におかれましても、ご壮健でなによりです。益々の御多幸を切にお祈り申し上げます
(やったわ言えた!)
お館様
お館様
ありがとう、蜜璃。
お館様
お館様
それでね、こう皆を招集したのは____
…君の事だよ、慧愛。
妖々夢 慧愛
妖々夢 慧愛
ふぇ?!わ、私の事ですかぁ?!
煉獄 杏寿郎
煉獄 杏寿郎
?!妖々夢少女が何かしたのですかお館様!!
宇随 天元
宇随 天元
そうですお館様!
妖々夢じゃなくて星海じゃないのですか?!



いや草。まさか面白半分で言ったのがこうなるって。あ、僕がこの刀ギャーについて言ったんだ。因みにりん特製の盗聴器を聴かせてね?
お館様
お館様
そうだよ、天元、杏寿郎。
慧愛はね、誰かを虐めているだろう?
だから君は鬼殺隊を辞めてもらう。いいかい?
妖々夢 慧愛
妖々夢 慧愛
…彼奴ッ!!
い、嫌ですぅ!!なんで私が辞めないと行けないんですかぁ?!
いや、お前『彼奴ッ!!』って言ったよなw
はー、滑稽、滑稽!
お館様
お館様
でもね、これはもう決まった事だ。
隠、慧愛…妖々夢を連れて行ってくれ。
そうお館様が言い、隠が妖々夢を連れて行った。妖々夢は僕の事を去り際に睨んでいたけど、逆に中指立てたった!マジで滑稽。


そして、あの妖々夢について皆がとやかく言っている間に四葉が『機能開始』と小さく言った。じゃあ任務か。
星海人形
星海人形
任務です。南南西。
星海 憂希
星海 憂希
______お館様、僕、任務があるので帰らせて頂きます。
お館様
お館様
そうかい。行っておいで。