無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

18
2018/12/18

第2話

道で
シン
ハナ!今どこにいる?
ハナ
なに?急に
普通に駅に、むかってるけど…
シン
近くに変なやついないか?
ハナ
ちょっと待って
ハナ
女の子がずっとこっちみてるんだけど
シン
危ない!
シン
早く走れ!
ハナ
シン怖いよ!来て!
シン
分かった!○○駅だな、今からいく!
10分後
シン
あれ、ここらへんのはずなんだけどな
ぎゅううっ
シン
うわぁ!
マイ
みぃつけたぁ♥
マイ
私のぉ、愛しい人ぉ♥
マイがシンを抱きしめる
シン
や、やめろぉ!
マイ
やぁ〜めなぁい
シン
はなせっ!
マイ
離さない
離さないよぉ♥
道の真ん中で、マイがシンを
押し倒す
マイ
はぁっはぁっ♥
マイ
夢見てたよぉ♥ずっとぉ
マイ
マイがシンくんと、ハグしたりぃ
キスしたりぃ
シン
は?キスっ!?
マイがシンに襲いかかる
マイ
はぁっ…はぁっ♥
シン
や、やめろっ!
マイ
はぁんんんんっ!
マイ
ん…ん…はぁ
シン
んんんっ!
シン
やめっ!っ…
マイ
好きぃ愛してるぅ♥
マイ
離さなぁい愛してあげるぅ♥
シン
こんな道の真ん中で!やめろ!
マイ
やめない♥
マイ
愛してる♥
マイ
…触ってぇ
シン
はぁ?
そういってマイは自分の服の
ボタンを外す
シン
お前なにやってんだ!?
マイの白い下着が露わになる
マイ
触ってぇ
愛してぇ♥私のことぉ
ハナ
シン!?
シン
ハナッ!?
ハナ
な、なにしてる、の?
ハナ
私の彼氏なのに…?
シン
ちがうんだ!
ハナ
いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!
シン
ハナ!?
ハナ
うああああああああああっ!
マイ
きゃはははははぁ♥ 
シン
なっ!お前誤解を!解いてけ!
マイ
いぃ〜やぁ♥
シン
うわぁ!ハナ!
ハナが走り出す