無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

316
2020/01/28

第26話

片想い
片想い






片想いってわかってたんだ。






なのにどうしてだろう。






好きでいることがやめられない






叶わないってわかってるのに






なのにどうして自分から傷つきにいってるんだろう。






そんな自分がどうしても嫌で。







あなたを見るのも嫌で






あなたが女の子と笑っている姿を見るのはもっと嫌で






あなたを嫉妬させようと思ったって







嫉妬してくれるわけが無い






好きって気持ちはやめられないんだ






そうだ。初めて会った時から







もうあなたに恋してしまっていたんだ。









end






うーん。ほとんど自分の気持ちだな‪笑好きな人が他の女の子と笑ってるのみるだけでつらい😭