無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

ep3
에스쿱스Side
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
俺、人生で初めて…
ナンパします。
いや、あの、ナンパって言っても
そんな盛大なわけじゃないし
多分その人俺の事知ってるし。
何より心強い幼馴染みが居るんで大丈夫でしょう!
승철
승철
じゃ、行ってくんね
???
おーん、ファイティン~
幼馴染みからの適当な応援を受け
大学の近くのカフェでアルバイトしてる
その人の所に向おうと思います!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
승철
승철
じゃあ、
정한
정한
あッ、え?ちょ、ちょっと!
カランコロン
ちょっと適当すぎた?ㅎㅎ
この適当癖は幼馴染みのが移ったな。確実に。
???
どうだった?
승철
승철
うーん、正直分かんない。
승철
승철
ジスはどう思う?
지수
지수
え〜、知らんけど、
ジョンハンがお前に良い印象を
持ってるとは思えないね。
승철
승철
は?それ知らなくねぇじゃんㅎ
てか無理やん。
지수
지수
さぁ?分かんないよ?ㅎㅎ
出たよ悪ジス。
他人事だからってニヤニヤ楽しそうにしやがって
そう、俺の幼馴染みっていうのは
こいつ、ホンジスの事。
ほんとに小さい時からずっと一緒に居る。
でもバレてないの。天才じゃない?ㅎ
手紙に家督のID書いたし、とりあえず待ちましょ!
プルルルルルプルルルルル
지수
지수
あ、電話かかってきた。
승철
승철
えッ!?
지수
지수
여보세요?もしもし?
정한
정한
여보세요?지수야?もしもし?ジス?
지수
지수
옹,지금 뭐해?おん、今何してんの?
정한
정한
아니,지금 아르바이t_いや、今アルバイt_
やば、電話来んの秒やん。
いいな、ジス…
俺、どう思われてんだろうな。
승철
승철
……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
지수
지수
그렇다면 스스로 생각 해야지.だったら自分で考えなきゃ。
정한
정한
그렇네,한번 생각해 볼게.そうだね、一回考えてみるよ。
지수
지수
옹,응원하고 있구나おん、応援してるね
정한
정한
뭐라고?ㅋㅋㅋ何て?www
정한
정한
아무튼 고마워まぁ、ありがとね
지수
지수
옹,안녕おーん、ばいばい
정한
정한
안녕ばいばい
プープープップ
지수
지수
だってさ、
승철
승철
……
正解何って聞いてる時点で何かもう無理な気がする
だって自分で考えてないし
ジスはそういうの俺はこうするみたいなの
言わないから良いけどさ、
言う奴だったら考えずにそれにしてるやん?
はぁ…どうしよ。
지수
지수
スンチョラ、
승철
승철
おん、?
지수
지수
大丈夫、ジョンハナ興味持ってるよ
승철
승철
は?
え、いや今ので?
それは流石に無理があるだろ。
승철
승철
もう少し慰めるのに
他の言葉なかったん?
지수
지수
いや、ほんとだって!
ジョンハン興味無かったら
俺に聞いてすらこないから
승철
승철
……
ほんとに、そう思っていいのだろうか。
優しいって有名だし。
何よりジスの友達って分かったから
そうやってやってるのかもしれないし。
もう、良く分かんないや。
지수
지수
승철아,괜찮아.スンチョラ、大丈夫。
지수
지수
나를 믿어줘.俺を信じて。
ジスの言葉には安心感があって、
「あ、こいつなら信じても平気だな。」
小さい時からずっとそう。
彼の言葉を信じて悪い事なんて一個もない。
だから俺も、
승철
승철
옹,믿고 있구나.おん、信じてるね。
そう返した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
何かクパンじゃなくて
ジスハンとジスチョルになってね?
大丈夫そ?これ。企画倒しやん。w
まぁまぁこっからでしょ!