無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

26
後日



カランカラン
店員さん
店員さん
.......いらっしゃったんですね。お久しぶりです
貴方
貴方
久しぶり。
めっちゃ久々。


「Angelwink」



覚えてる?このカフェ‪w‪w‪w
店員さん
店員さん
髪の毛、切られたんですね
似合っておりますよ。
貴方
貴方
.......そんなに堅苦しかったっけ?‪w
店員さん
店員さん
どんな風に接していたか、忘れてしまいまして(笑)
貴方
貴方
普通でいいの!
店員さん
店員さん
そうか(笑)
ならばいい!
貴方
貴方
なんなの‪w
店員さん
店員さん
はい!コーヒー
貴方
貴方
懐いなこれ
店員さん
店員さん
変わったね随分と
貴方
貴方
ちょっとね
カランカラン
貴方
貴方
うわぁー来たよ
店員さん
店員さん
お客様ですね
テオくん
テオくん
あー、あなた居たぁ
貴方
貴方
あ、テオくん
テオくん
テオくん
今日委員会!!
忘れてたなんて言わせないよ??
貴方
貴方
忘れてた
テオくん
テオくん
ん??話聞いてた??おい??
貴方
貴方
‪w‪w‪w
テオくん
テオくん
“今日は“やっといたよ
貴方
貴方
ありがとう‪w
テオくん
テオくん
それだけ!またねー
貴方
貴方
なんなんまじで
店員さん
店員さん
.......お友達?
貴方
貴方
うん!
店員さん
店員さん
あなたちゃんがあなたちゃんじゃない
貴方
貴方
ちょっと何言ってるか分からない
店員さん
店員さん
僕もよく分からない
貴方
貴方
そっか‪w‪w
店員さん
店員さん
彼氏?さっきの
貴方
貴方
お友達だって
店員さん
店員さん
候補には入ってるでしょ?
貴方
貴方
うん。ってあ、
店員さん
店員さん
ふーん‪w
店員さん
店員さん
頑張ってね
貴方
貴方
どうもー。というか、余計なお世話ですぅ
店員さん
店員さん
はいはい(笑)
貴方
貴方
だって、叶わないもん(小声)
店員さん
店員さん
ん?
貴方
貴方
んーん!なんでもない
貴方
貴方
よしっ、今日はありがとう
また来るね
店員さん
店員さん
うん!
貴方
貴方
じゃね
店員さん
店員さん
またのご来店お待ちしております
貴方
貴方
(お辞儀する)
カラン
貴方
貴方
コーヒー美味しかった〜
貴方
貴方
今度はみんなで来たいな、



NEXT