無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

24
テオside
テオくん
テオくん
はぁー、




なんだ。この気持ち。






あなたといると、フワフワする。
最近あなたがテオって呼んでくれるようになって
貴方
貴方
テオくん〜
心臓もたんて。





.......ん?もしやこれって
テオくん
テオくん
恋?!
そら
そら
うるせーよ
エイジ
エイジ
恋でもしてんのか?
テオくん
テオくん
い、いや?





恋でもしてんのか?!



あなたに?!
テオくん
テオくん
そんなわけない!!
そら
そら
なんなんだよさっきからうるさいな
テオくん
テオくん
あ、‪w‪w‪wごめん‪w‪w






初恋は








あなたなのかもしれない。



頑張れテオ。



俺ならいける。



NEXT