無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

33
次の日
テオくん
テオくん
あ〜!来たっ、.......
貴方
貴方
おはよ〜
テオくん
テオくん
.......
貴方
貴方
え、なになんか変かな??
テオくん
テオくん
そんな服どこで買ってんだよォ〜(泣)
可愛すぎて死んでしまいそうだよぉ
貴方
貴方
あ、ありがとう(?)
テオくん
テオくん
よし!行こうぜ!
貴方
貴方
うん!

テオくん
テオくん
なんか買ってこよっか?
あなたここで待てる?
貴方
貴方
もちろん!待てるに決まってるでしょ‪w
テオくん
テオくん
そーか、確かに‪w‪w
テオくん
テオくん
待っててね
貴方
貴方
うん、




えっと.......薬飲んどかなきゃね









おっと?あれれ?

ないぞ?これはやばいのでは?




まーいいや!

頑張って耐えるぞ!!
テオくん
テオくん
おまた〜
貴方
貴方
ちょ、テオくん!声でかい!
変な風に捉えちゃうでしょ!
テオくん
テオくん
‪w‪w‪w
テオくん
テオくん
行こっか
貴方
貴方
やっと映画だぁ(((o( ˙꒳​˙ )o)))
テオくん
テオくん
落ち着きなさい(笑)
貴方
貴方
はーい‪w


貴方
貴方
楽しかったぁ!!
テオくん
テオくん
ずっとポップコーン食べてたでしょ‪w
貴方
貴方
バレた?‪w‪w
テオくん
テオくん
バレバレ
貴方
貴方
あちゃー
テオくん
テオくん
(なんなん無意識とか可愛い俺っち死ぬ)
貴方
貴方
クリスマスだから人多いね
テオくん
テオくん
確かに
貴方
貴方
ゲホッ
テオくん
テオくん
咳?大丈夫?
貴方
貴方
大丈夫!
貴方
貴方
(そろそろやばいか?)
テオくん
テオくん
ならいいけど、
貴方
貴方
そっかー‪wゲホッゲホッ
テオくん
テオくん
ほんとに大丈夫?俺心配だよ?
貴方
貴方
ごめん人居ないとこ行こ、
テオくん
テオくん
ほら、
貴方
貴方
わっ、
お、おんぶ?!
テオくん
テオくん
ちょっと走るよ
貴方
貴方
う、うん


貴方
貴方
ごめんテオくん.......ゲホッゲホッ
テオくん
テオくん
薬は?
貴方
貴方
.......忘れちゃったの、
テオくん
テオくん
ばーか何してんの
貴方
貴方
えへへ、
テオくん
テオくん
もう帰ろっか
貴方
貴方
うん、ごめんね
せっかくのクリスマスなのに
テオくん
テオくん
あなた方が大切だもん(笑)
貴方
貴方
えっ、/////
テオくん
テオくん
あ、あとこれ
貴方
貴方
キーホルダー?
テオくん
テオくん
あなたがトイレ行ってる時に買ったの
テオくん
テオくん
これ、俺とオソロ
貴方
貴方
オソロ?!嬉しい♡
テオくん
テオくん
嬉しい、か
貴方
貴方
テオくん、また遊ぼ?
テオくん
テオくん
もちろん







テオside



俺、わかってる。
あなたの気持ち。





自分がもうすぐ居なくなっちゃうことを分かってるから、
俺からの告白に答えることができないんだと思う。

俺、苦しいよ。
あなたと気持ちが近いって分かっちゃってるのに、
頑張れば叶うのに。











現実じゃ
叶わないことが。





NEXT