無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

2話
私、今案内されてます!

案内されてるのに名前が分からんっていう…




藤原「ここが…職員室やで」

あなた「ありがとうございます…」



コンコン
あなた「失礼します。
夕陽あなたです。あの?中間先生おられますか??」


中間「あー夕陽か! 笑
俺が中間淳太です!えーと担任やからよろしく」


あなた「よろしくお願いします」


藤原「担任言うてもそないに教室こーへんやん笑笑」


中間「うるさいな!俺たちだって仕事があるねん!ジャニーズで教師ってしんどいねんぞ!!」


大橋「ちなみに、中間先生とかみんな呼んでへんから笑笑
気軽に話かけてもいいねんで!笑笑」

あなた「あーそーなんや…」


中間「…ここってほんまに学校やんな??」

西畑「学校ですよ笑」





キーンコーンカーンコーン



西畑「っあ!やばない??チャイムなってもう た!俺ら遅刻扱いされるやん!
ジョー君とはっすんとあなたちゃんも
早よ教室いこ!」


中間「早よしないと。1時間目照史やで??笑笑」


あなた「やばい!初日から遅刻はやばい!!」

藤原「はよ!行くで!!
ほな!遅刻したら淳太君のせいにするわ!」


大橋「淳太君!また僕にプリン🍮買ってくださいね!…ちょー待ってや!ジョー君と大吾もー」



ガラガラ
in教室


藤原「おっ!おおー照史くんまだきてへんやん笑笑」


西畑「なんや、焦った意味やわ笑笑」

大橋「てかさ、いつも照史くんさ、時間がどうだのこうだの言うてる割にさ
結構くるの遅いでな笑笑」


あなた「とにかくまにあってよかった!」



高橋「…あの?4人さん?間に合ってへんっすよ??」


4人「…え?」



大西「照史くんここおるで??」




指指したところを見ると

教室の扇風機を壊 直してた…








ということは!!

桐山「おい!間に合ってへんから笑
それに大橋!ちょっといいすぎや!」



クラス「爆笑」


あおい「もーなんでくんの遅かったん?」

あなた「なかなか、入られへんくてさ笑笑」


あおい「なんかあなたらしいな笑笑」



藤原「僕たち4人は淳太くんに捕まってたので
淳太くんのせいですよ!
しかも、淳太くんがさっき「遅刻したら俺のせいでいいよ」って言ってくれましたよ!

「俺はそんなん言ってない」←by中間

桐山「なーんや!淳太くんか!ならいいよ!今日はゆるしたるわ!」



藤原「案外ちょろいな笑笑」

西畑「ほんまやな笑笑」

大橋「次からこの作戦使えるで!照史くんのことやから笑笑」

あなた「面白い先生ですね笑笑」





風雅「あとで、照史くんに言っときますわ笑」

大橋「それだけはマジ勘弁やねんけど笑笑」


クラス「爆笑」








なんかみんな優しくて



面白い人たちばっかやな





しかもさ、名前で呼んでくれた!



マジ青春やん!



あー!共学ってめっちゃいいかも!!











シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 ゆか 🧡💙
ゆか 🧡💙
ジャニーズ WESTの藤井流星くんと なにわ男子の大西流星くん担です! 大西流星 8月7日 藤井流星 8月18日!! 小説描くので面白かったらお気に入りとハートよろしくお願いします🤲 よろしくお願いします!
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る