無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

道枝駿佑×西畑大吾 🔞
「お願い、1回だけ、抱いてぇや...」

弱った声でそんなことを言ってきたのは
うちのセンター西畑大吾。

どうやらずっと付き合っていた正門くんと別れたらしい。
【お互いの夢とか仕事のためにも、別れよう】
そんな感じで告げられたみたい

でもそんなの嘘で、正門くんは、
実は誠也くんと付き合い始めたんやと

そんで大吾くんが酷く落ち込んでるのは知っとったけど、
急に抱いてって言われたら、空いた口がふさがらなかった。

「あ、ごめんな。気にせんで...。急に年下にこんなん頼むなんて気持ち悪いな笑 ごめんな」

笑っているのに笑っていない。そんな大吾くんを見るのは初めてで、胸が痛くなった。

なんで正門くんが...
なんで大吾くんが振られなければならないのか
正門くんの相手は誠也くん...

とぼとぼと去っていこうとする大吾くんを、


俺は抱きしめた

「みちえだ、?」

『正門くんじゃなきゃダメなんですか?』

「え...」

『抱きます。』

「ちょ、みち、」

『抱いてっていったの大吾くんですからね』

「ふぁ、ん、」

涙目な...いや、泣いている大吾くんに、
とろけるぐらい甘いキスをする

泣いてることもあってか、すぐに息が苦しくなったような大吾くん。
トントンと俺の胸を叩くから、そっと離れる

『すごい、とろんって、してますよ』

「.......」

『俺のキス、正門くんと比べてますか?』

「!、そんな、こと」

『正門くんより上手な自信あります』

何をするにも、正門くんとの思い出が蘇ってくるのであろう。

そんなん、早く忘れたらええのに。


またキスをして、大吾くんの服をぬがせていく

「ふぁ、、あ、ぅ」

『すごい、興奮してる?』

「みちえだっ、」

『気持ちいですか?』

「ああっ、きもちぃ、」

服を全部ぬがせて、身体を触っていると
主張し始める大吾くんのもの

『おっきい』

「んんっ、」

『1回いける?』

そう言って、握って手の動きを早める

「あっあかんっ、いくっ、みち、えだ」

『いってください』

「んんつっっ」

溢れ出る大吾くんの白いのをつかって
入れる場所を解かしていく

『大吾くん、ここ?』

「うぅ、っ!」

『せいかいや笑』

「は、やく、みちえだぁ、はやくきて、、」

『っ...しらんでほんま』

よほど寂しいのか、忘れたいのか、、
すごく俺を求めてくる大吾くん

痛くないように、ゆっくり大吾くんの中にそれを沈めていく

『っ、きつ、、』

「んん、、」

『入った』

入れることに精一杯だった俺は
大吾くんの目からこぼれ落ちるものに気づいてなかった

『...泣いてる?』

「...ちが、」

『そんなに、正門くんなんですか』

「みちえだ、」

『.......ずっと好きでした』

「え、」

『大吾くんが正門くんといるからってずっと我慢しとった』

『でも、そんな最低な男なら、最初から奪っとけばよかった』

「...俺は」

『ムカつく』

大吾くんが言おうとしたこと、だいたい予想がついた
だから俺は、それを聞かないように、思いっきり腰を振る

「み!、ちぇだ、、!こわれるっ、ぁっっっ!」

『壊れろっ、』

「ふぁ!あかんっっ、いってる!いってるからぁ、」

『壊れて、俺で』

「ぅぁぁあっっいくっっ」

『正門くん忘れてや』

「いくっっっみちえだっっ、」

最後はお互いに果てた

『大吾くん、俺』

【だいごっ、】

「っ!正門!?」

『正門くん...』

【は、何やっとるん】

「これはっ、ちが!『何って、何がですか』

【いや、おかしいやろ、大吾は俺の『笑わせんといて下さい』

【は、】

『いまさらやろ、虫良すぎやろ』

【っ、】

『大吾くん捨てて、末澤くんに行ったと思ったら、、...ありえへん』

【大吾、ごめんっ、俺な、あん時おかしくて、大吾いなくなって初めて気づいて】

「...」

【だからな、大事にするからやり直そう、俺の物になって?今のこのことは無かったことにするかr『無かったことにさせるかよ』

【俺、先輩やぞ】

『ふざけんな。大吾くんは俺が守る。第1、大吾くんは物じゃねぇ』

【大吾、行くぞ】

『おい、』

引っ張られていく大吾くん、
引っ張っていく正門くん、

あまりの行動の速さと力の強さに、何も出来ない

『大吾くんっ!』

「っ.....」

【大吾、大事にするから来て】

「.........行かん!」

手を振り払った大吾くんが走って俺の後ろに来る

【くそっ、】

諦めた正門くんが去っていく

『大吾くん、俺、絶対大事にしますから、少しづつでいいんで、俺をすきになってください』

「.....はい。」

最悪で最悪で最悪の日だったけど
終わりよければすべてよしかな

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

低クオ土下座🙇‍♀️

正門くん悪役にしてごめんなさい笑

ずっと出せてなくてごめんなさい!

結構時間なくて💦

このペースになるかもしれないけど、見てくれたら嬉しいです!

お待たせしました🙇‍♀️💦


これ、どなたかのリクエストなはずなんですけど、
その方が見つからなくて
32話の方でお返事出来てません。
コメント消したのかな?
リクエストくれた方!直接言えなくてごめんない
お待たせしました!