無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

失われた記憶
すとぷりハウス
莉犬
莉犬
あなた、あなた!!
 何度言っても目を覚さない
ななもり
ななもり
莉犬!さっきなにがあったんだ?
ななもり
ななもり
俺らは隔離されていたみたいで気づいたら火の海とだったんだ
莉犬
莉犬
それが…
莉犬はさっきおきたことについて詳しく話す
ななもり
ななもり
そうか…
ころん
ころん
莉犬はそいつのこと知っていたの?
莉犬
莉犬
うーん…そう考えると知ってた気がして…もやもやする…
さとみ
さとみ
…誰かが忘れさせてるとか
ジェル
ジェル
その可能性ありそうやな
莉犬
莉犬
誰か…
るぅと
るぅと
莉犬くんは心当たりあるんですか?
莉犬
莉犬
…あ、あるかも
莉犬
莉犬
…いやなく…あ、ある!
ななもり
ななもり
どっちだよ!
莉犬
莉犬
あるよ!
莉犬
莉犬
…って言ってもあなたしかないから…
るぅと
るぅと
なぜあなたちゃん!?
莉犬
莉犬
僕に触れているのはあなたしかいないから
さとみ
さとみ
じゃあ…莉犬にどうしても隠さなきゃいけないことがあったのかも…
ジェル
ジェル
じゃあ、あなたに詳しく聞かんとな
ころん
ころん
…まだ起きない…
莉犬
莉犬
どうする?
さとみ
さとみ
…そりゃあ無理矢理やるしかないでしょ
さとみ
さとみ
僕のヒール能力で…いけるかな?
ななもり
ななもり
いけるって!
さとみはあなたの近くに座りあなたのてを持った
さとみ
さとみ
淡紅華・回復火薬ヒルファイヤ
あなたは火に包まれて少し経ったら火は消えた
さとみ
さとみ
…だめかな?
あなた

……ン…んぁ

莉犬
莉犬
あなた!!
あなた

あれ…お兄ちゃん…

あなた

と…

あなた

誰だっけ…

すとぷり
すとぷり
え!?