無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

80
2020/04/07

第27話

-27-
キーンコーンカーンコーン



















よっしゃ帰れる







今日は梅ちゃんも恋雪ちゃんも用事があっていないから私一人で帰る日なのですがね?
(いつも一人)










さよならいってくれる人がいないの
寂しいの
五月女透華
五月女透華
はぁ…………
何故だか深いため息がでた




自分でも理由はわからない
どうしたんだ?ため息なんかついて
五月女透華
五月女透華
うぉっふ
いやもっと可愛い驚き方無かったのかね?
ないですby作者
五月女透華
五月女透華
炭治郎。そういやこっちなんやな
炭治郎
炭治郎
嗚呼‼️
透華、一人で帰るのか?
五月女透華
五月女透華
それ以外無いやん
炭治郎
炭治郎
なら一緒に帰ろう!!
五月女透華
五月女透華
ふぇ?
いやだから……もっと可愛い驚き方無いんかて
五月女透華
五月女透華
いやいやいや炭治郎妹いたよね?
あのめっちゃ可愛い妹ちゃん
炭治郎
炭治郎
禰豆子なら真菰達と帰ってるぞ
五月女透華
五月女透華
善逸くん達は?
炭治郎
炭治郎
委員会かなんかでいない
だから俺も一人なんだ
五月女透華
五月女透華
そうなんだ
炭治郎
炭治郎
だから透華さえ良ければ…
一緒に帰らないか?
突然で驚いたが、嬉しいという感情の方が多かった





五月女透華
五月女透華
私なんかでいいなら…………
炭治郎
炭治郎
本当か!?よかった
断られるかと思った…………
そんなキラキラした目で

期待したような匂いさせてたら



断れねぇわ



















五月女透華
五月女透華
あれ?炭治郎?どうしたの?帰らないの?
炭治郎
炭治郎
え、あ、嗚呼
ごめん
五月女透華
五月女透華
なかなか動き出さなかった炭治郎




















何かあったのかな?