無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

ヒョンライン編と○○side
ジン
ジン
じゃあ僕達はあなたが行きそうな場所全部探そうか
ラプモン
ラプモン
そうだね
ナミ
ナミ
でも、海にもいなかったらあなたどこにいるの?
ユンギ
ユンギ
確かにな
ホソク
ホソク
誘拐とか…?
ナミ
ナミ
え!そんなの…泣
ラプモン
ラプモン
今はまだ泣いちゃダメ
ナミ
ナミ
うん…
ラプモン
ラプモン
僕が一緒にいてあげるから
ナミ
ナミ
ありがと/////
ホソク
ホソク
ずっと前から気になってたんだけどさ、
ラプモン
ラプモン
なに?
ホソク
ホソク
ナミとナムヒョンって付き合ってるの?
ラプモン
ラプモン
あぁそうだよ
ナミ
ナミ
ごめんね言ってなくて
ホソク
ホソク
やっぱりかぁ
ジン
ジン
まぁみんな知ってたよねー
ユンギ
ユンギ
そんな話してる場合じゃないけど
ホソク
ホソク
あ、ごめん
ジン
ジン
あ、まってテヒョンから連絡きた


〜テヒョンとジンのLINE〜
テテ
ヒョン
ジン
どうした?
テテ
Lightの宿舎にもあなたいなかったみたいです
ジン
そっか。
テテ
なのでこれからLightのメンバーがそっちに合流します!
ジン
おけ!わかった!
テテ
はい!
ジン
テヒョン達はどうするんだ?
テテ
警察に行って、捜索願いを出してきます
ジン
頼んだ
テテ
はい




〜あなたside〜
祐人
もうすぐで着くよ
you
you
ここはどこですか?
連れてこられた場所は見たことも無い大きな事務所のような所だった
祐人
ここ?
祐人
ここはね、CUBEだよ
you
you
CUBEって安達さんの事務所の…?
祐人
そうだよ
you
you
なんでこんな所に
祐人
君の才能は噂に聞いているよ
祐人
何としてでもCUBEに連れて来いって社長がうるさくてさぁㅋㅋ
祐人
それで、君をCUBEのアイドルとして育てるの
you
you
でも今私はっ…
祐人
知ってるよ
祐人
JYPからデビューするんでしょ?
you
you
なんでそれを…
祐人
僕の情報能力なめないでよ?
祐人
とりあえずあなたちゃんにはCUBEに入ってもらうから
you
you
すいません。それはできないです。
祐人
そりゃ断るよねー
祐人
だから無理矢理連れてきたんだけどね笑
you
you
私帰ります
祐人
ちょいまーち
祐人
君一生ここから出れないから
you
you
なんで…
祐人
でもここからデビューしてくれたら出れるよ
you
you
そんなの出来ません
祐人
君に拒否権はないから
you
you
うっ…
あなたは殴られ気絶した
祐人
あーあ
祐人
気絶しちゃった(・ω<) テヘペロ
祐人
このままずっとこの事務所にいてね((ニヤリ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

정 유나
정 유나
今日からよろしくお願いします! ちなみに私はグクペンです!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る