無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第42話

可愛い顔して…
マホト
マホト
これは、、
我慢汁って言うんだ。。
夢川
そうなんだ!!
マホト
マホト
そう//





〜マホトside〜

俺はこんな純粋な子に


こんなこと教えていいのか…?


ダメだろ、、


てか、この行為自体ダメじゃね…?


俺まじやばい、



夢川
ねえ、続きやってもいい??



ほら、またそうやって。


可愛い顔してなんてこと言ってんの、、


抑え効かなくなったらどうする?


















🐢更新でごめんなさい🙏


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

愛_♡
愛_♡
パスワードわからなくて会員登録したら アカウントが変わってしまったので こっちでまた書くので よろしくおねがいします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る