無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

どこにしよう。
はじめ
はじめ
うーん。どこにしよ。
マホト
マホト
じゃあ、
ちょい遠いけどこのモール行かね?
そう言って、マホトは

携帯に写したモールの写真を見せてくれた

そのモールはでかくてかわいいお店が多い

とこらしい。

やっぱりマホト優しい。

完全に私のこと優先でモールを決めてくれた

夢川
行きたい!!
はじめ
はじめ
じゃあ、行こっか!
夢川
マホト、ありがとう。ニコッ
マホト
マホト
っ///
うん。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

愛_♡
愛_♡
パスワードわからなくて会員登録したら アカウントが変わってしまったので こっちでまた書くので よろしくおねがいします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る