無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

あなたは…
エレベーターに乗るとすぐに最上階に着いた。

あんなに高いビルだったのに、、すごい。

そんな事を考えながら歩いていると

誰かが喋っているのが見えた。だれ…?

あ、でもYouTuberがいっぱいいるって

言ってたから、あの人達も

YouTuberなのかな?






はじめ
はじめ
かめむし、サイバお帰り〜。
ん?その子は?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

愛_♡
愛_♡
パスワードわからなくて会員登録したら アカウントが変わってしまったので こっちでまた書くので よろしくおねがいします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る