無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

あなたは…
夢川
ここは…東京…?
何故、ここにいるんだろう。

どうやってきたのかも覚えていない。

なんで何も覚えてないの?



私は行くあてもなく歩き始めた。



すると道の外れから声が聞こえた。

その声が聞こえる方向に歩いていると

同い年くらいの男の子が2人いた。

男の子達は"どうしたの!?"と私に近寄って

話しかけてくれた。



かめむし
かめむし
あ、まずは自己紹介した方がいいね!
レイターズのかめむしです!
サイバ
サイバ
俺はレイターズのサイバーマンです!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

愛_♡
愛_♡
パスワードわからなくて会員登録したら アカウントが変わってしまったので こっちでまた書くので よろしくおねがいします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る