無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第140話

hundred sixteen

そして逃げ込んだ先は焼肉屋

ダヒョン
ダヒョン
あなたオンニのおごりだぁぁぁっ
TWICE
TWICE
いぇーい!!
ツウィ
ツウィ
オンニありがとッ
you
you
…もう好きにせい!!


太っ腹あなたちゃん、ちょあ👍

???
今日はヒョンのおごりだぁ!
???
たくさん食べろ!!!


となりの個室からおんなじような会話聞こえてきた
you
you
あれ、この声…

仕切りのカーテンを開けると、そこにいたのは
you
you
やっぱり…
jungkook
jungkook
え!あなた?
v
v
ユリもナナも!
jimin
jimin
TWICEさんも
ユリ
ユリ
あなたの奢りで来てるんだ^_^
JIN
JIN
やぁ!こっちも僕が奢りなんだよぉ〜
you
you
お互いお疲れ様ですㅎㅎ
RAP MONSTER
RAP MONSTER
あ、そういえば今度共演あるって
RAP MONSTER
RAP MONSTER
BTSとWINKで
ダヒョン
ダヒョン
ええ!録画しなきゃ!!
ナナ
ナナ
なんの番組?
SUGA
SUGA
マジックショーするらしい
J-HOPE
J-HOPE
楽しみ!ほび!←
you
you
じゃあまたすぐ会えるね!
jungkook
jungkook
だね


どこでもラブラブだなおい