無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第95話

seventyeight
スタッフ
あなたさん
you
you
はい
スタッフ
あの、今日のステージ…
you
you
ごめんなさい
you
you
練習不足のせいです
スタッフ
そうですか
スタッフ
次はちゃんとお願いします
スタッフ
うちの番組の評判もかかってるんで
you
you
はい、もちろんです
you
you
本当にすみませn
ダヒョン
ダヒョン
待ってください!!!
ユリ
ユリ
ダヒョン?
ダヒョン
ダヒョン
今日のあなたオンニは、わけがあって
ナナ
ナナ
わけ…?
ダヒョン
ダヒョン
はい
マネ
マネ
話してみて
ダヒョン
ダヒョン
はい
ダヒョン
ダヒョン
今日、本番前にトイレに行った時、怪我をしたんです。オンニ。
ユリ
ユリ
え、そうなの?
you
you
ダヒョン
ダヒョン
いきなり鉄パイプがオンニの足に落ちてきて…
ダヒョン
ダヒョン
その後は平気だったんですけど、きっとパフォーマンス中に悪化して…
ダヒョン
ダヒョン
だからオンニは悪くありません!!!
you
you
テリョン
テリョン
…他に見てる人はいなかったんですか?
ダヒョン
ダヒョン
え…?
ヒョナ
ヒョナ
オンニ達を信じたいけど、見た限り傷はないし…
ミニョン
ミニョン
…ダヒョンオンニ、あなたオンニが好きだから庇ってあげてるんじゃないですか?
ダヒョン
ダヒョン
ミニョンちゃん…ッ
you
you
そ、そうだよ
you
you
ダヒョナ、ありがとう
ダヒョン
ダヒョン
え…
you
you
皆さん、ごめんなさい
you
you
これからはちゃんと気をつけます
you
you
すみませんでした
ナナ
ナナ
…練習しよっか!
ユリ
ユリ
そうだね!行こ!
you
you
…うんッ















ダヒョン
ダヒョン
オンニ…どうしてッ…