無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第117話

ninetyfive
ユリ
ユリ
とりあえず、このことはマネたちにいうからね
ミニョン
ミニョン
…チッ
jimin
jimin
え…怖…


ジミンシィ!

心の声出ちゃってるよ


ナナ
ナナ
ほら!いくよ!





jungkook
jungkook
大丈夫?あなた、
you
you
うん、ごめんね心配かけて
jungkook
jungkook
ごめんね、また…気づかなかった…
you
you
…私は、グクが隣にいてくれればそれでいい
you
you
すれ違いがあっても、こうしてぐくと一緒にいられるだけで
jungkook
jungkook
俺も、あなたといるのが幸せ
jungkook
jungkook
…愛してる
you
you
グク久しぶりに愛してるって言った〜!
jungkook
jungkook
う、うるせッ!
you
you
ㅋㅋㅋ
you
you
なんか高校時代思い出すわㅋ
jungkook
jungkook
分かる気がするㅋ
jungkook
jungkook
じゃあコンビニまで競争しよ!
you
you
え、いきなり
jungkook
jungkook
負けたらバナナキックな
you
you
ちょ、ま、
jungkook
jungkook
よーーーい!!!
jungkook
jungkook
どn


バタッ


jungkook
jungkook
は…?

あなたが、倒れた…?


jungkook
jungkook
おい、あなた?
jungkook
jungkook
あなた!!!!!