無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第88話

seventythree

@本番前


ダヒョンside

you
you
私お手洗い行ってくる〜
マネ
マネ
早くね!
マネ
マネ
すぐ始まっちゃうから!
you
you
うn(ダッシュ
ユリ
ユリ
いや、速
ナナ
ナナ
うんって言い切る前に言っちゃったよ
ミニョン
ミニョン
私も行ってきます!!(ダッシュ
ダヒョン
ダヒョン
え、あ、まっ…
ダヒョン
ダヒョン
私も行くっ!!!






ってなわけで、今トイレに向かってます←




もうあなたオンニは曲がったらしく見えなくて、




今ミニョンちゃんが角を曲がりましたー!()





カランカラン…


ダヒョン
ダヒョン
ん?
ダヒョン
ダヒョン
何の音k


ガシャ-ン

???
きゃぁっ!
ダヒョン
ダヒョン
えっ何事



ダッシュで向かったら


ミニョン
ミニョン
オンニ…




涙ぐんでるミニョンちゃんと




たくさんの鉄パイプが転がっていた



ダヒョン
ダヒョン
大丈夫!?
ミニョン
ミニョン
はい…
ミニョン
ミニョン
急にパイプが倒れてきて…
ダヒョン
ダヒョン
怖かったよね
ダヒョン
ダヒョン
怪我は?
ミニョン
ミニョン
大丈夫ですッ
ダヒョン
ダヒョン
そっか!良かった!
ミニョン
ミニョン
ありがとうございますオンニ!!!
ダヒョン
ダヒョン
( やっばいほんとに可愛い )
???
ゔっ…
ダヒョン
ダヒョン
ゔっ…?




なんかホラー映画みたいな声が聞こえたから





そっちを見てみると




you
you
…ッ
ダヒョン
ダヒョン
あなたオンニ!?!?



あなたオンニが倒れていて、





足にはパイプがのってました




ダヒョン
ダヒョン
大丈夫ですか!?
you
you
ダ…ヒョン…?



急いでパイプをどかして



ダヒョン
ダヒョン
オンニ!!
you
you
ありがとう、ダヒョナ☺︎



ひとまず、助かったみたい…




ダヒョン
ダヒョン
良かった…
ダヒョン
ダヒョン
立てますか?
you
you
うん
you
you
you
you
…あれ?
ダヒョン
ダヒョン
え…









どうしよう












オンニが立てない…ッ