無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第64話

fiftythree
あなたside


you
you
(バナナキックあるかな)
you
you
(多分ここに…あった!)


ガシッ ガシッ



you
you
え?
jungkook
jungkook
ん?
you
you
あの
jungkook
jungkook
はい?
you
you
話してもらってもいいですか?
jungkook
jungkook
いや、僕も買いたいんです
you
you
私だって買いたいです
you
you
私の方がバナナキック好きです
jungkook
jungkook
いやそれはないです
you
you
何年間も食べ続けてるんです私は!
jungkook
jungkook
僕だってそうですよ!
jungkook
jungkook
you
you
jungkook
jungkook
(なんだこいつ)
jungkook
jungkook
(俺よりバナナキック好きなやつなんていないはずなのに←)
jungkook
jungkook
(いるとすれば…)
jungkook
jungkook
…!?
jungkook
jungkook
you
you
は?
jungkook
jungkook
あの、誰ですか?←
you
you
WINKのあなたですけど
jungkook
jungkook
あぁ
jungkook
jungkook
あ、僕は방탄소년단のjungkookです
you
you
あ、共演者さんでしたか…
jungkook
jungkook
jungkook
jungkook
割り勘してはんぶんこしましょう
you
you
…分かりました







you
you
では、また
jungkook
jungkook
また
jungkook
jungkook
(やっぱりあなたか…)
you
you
(よく見たらかっこよかったじゃねぇか←)





@楽屋
you
you
ただいまー
ナナ
ナナ
おかえりッ
ユリ
ユリ
おかえり♡
you
you
テンション高いな
ナナ
ナナ
まあね~
ユリ
ユリ
んふふ(
you
you
私はクソみたいなやつとバナナキック分ける羽目になって不機嫌←
ナナ
ナナ
まじかよㅋ
ユリ
ユリ
まあまあ
ユリ
ユリ
そろそろ本番なんだから
you
you
へーい