第9話

ナンパから助けられてみた(十四松編)
631
2021/04/02 17:17
十四松
十四松
あっはは〜!行ってきマッスルマッスル〜!!ハッスルハッスル〜!!
あなた

お〜!朝から元気だね〜!!

十四松
十四松
うん!!!(*^^*)
2人で出かけることになった十四松と貴方



朝から元気な十四松にほのぼのしていると
十四松
十四松
どこ行く〜!!?
あなた

うんとね〜!えーーっと……どこでもいいよ!

十四松
十四松
じゃあ野球しよー!?
あなた

うん、しよっか〜!野球!

十四松
十四松
え!?いいの!?まじで!!やったー!!
よし!早く行こ〜!!
あなた

うん!

十四松
十四松
ワッセワッセ
あなた

タッタッタッ(は、早い)

十四松
十四松
ビューン
あまりの十四松の速さに追いつけなくて、
十四松を見失うあなた
あなた

え!?十四松くん!?どこ行ったのー!?

あなたは走るのに少し疲れたので歩いていると











現れた
謎の男
謎の男
お〜、可愛い子はっけ〜ん(ボソッ)

ちょっとそこの女の子!
あなた

……私のこと〜?

謎の男
謎の男
そうそう!名前なんて言うの?
あなた

えーっと、あなた、です!

謎の男
謎の男
おっ、可愛い名前〜!あなたちゃんってさぁ、今暇〜?
あなた

え!?いえ、人を探してるので、

謎の男
謎の男
えー、せっかく仲良くなれそうだったのに、
少しだけでも一緒に遊ばない?
あなた

え…でも、

謎の男
謎の男
あっ、じゃあ連絡先でも交換しようよ、あなたちゃん!
そう男が言うと貴方のスマホをイキナリ奪い、連絡先を交換されてしまったその時
十四松
十四松
ワッセワッセワッセワッセ
どこからか聞こえる聞きなれた声
謎の男
謎の男
?…………え!?なんだ!?
十四松
十四松
ワッセドゥーーーーーン!!!!!
謎の男
謎の男
グフォッ!?
あなた

!?十四松くん!?

走ってきた勢いで男に蹴りを入れる十四松
謎の男
謎の男
な、何すんだよイキナリ……
あなたから奪ったスマホを落とし、
蹴られた所を抑えながら言う男
十四松
十四松
あのねー!あなたは!僕のだから!
勝手にあなたの名前呼ばないでー?
あなたの名前呼んでいいのは僕がいいよ!って言った人じゃないとだめだから!
謎の男
謎の男
は?いきなり蹴っといてあなたは僕のだ?意味わかんねぇ、
あなた

っ………

落とされたスマホをさりげなく拾う十四松
十四松
十四松
はぁ、僕言ったよねぇ
謎の男
謎の男
あ”?
十四松
十四松
あなたの名前呼ばないでって、言ったよねぇ!?
謎の男
謎の男
は?別に名前くらいいいだr
十四松
十四松
もう二度と僕とあなたの前に現れないで!
現れたら…(*^^*)今度は蹴るだけじゃ済まないから!!!!
謎の男
謎の男
っ、なんだよ(怖ぇ)


タッタッタッ
十四松のおかげで、男は逃げていった
十四松
十四松
あなた〜!大丈夫だった〜!?
あなた

大丈夫、ありがとう!

十四松
十四松
ごめんね、僕、あなたのこと置いてっちゃって(;_;)
あなた

((-ω-。)(。-ω-))全然大丈夫だよ!

十四松
十四松
そっか〜!良かった!でも、今度は置いていかないように………ヨイショー!!!(グイッ)
あなた

へ……///

十四松
十四松
(*^^*)お姫様抱っこしながら行くね!
あなた

(//∇//)

十四松
十四松
(*´∨`* )
十四松にお姫様抱っこをされるあなた

その後、野球を終えて、十四松は、スマホの男の連絡先を消し、あなたにスマホを返すのであった
十四松
十四松
あっ、スマホ返すね!!
あなた

あっうん!ありがと!






終わり

プリ小説オーディオドラマ