無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

#心の中は雨模様
莉犬side
俺には好きな先輩が居た
名前は 黒川うみ先輩
誰にでも優しくて


俺にも"1人の人間"として接してくれた
他の人は俺が"生徒会"だから近づいてくる
でもうみ先輩だけは違ったんだ
そんなうみ先輩が俺は大好きだった
いや今も大好きという気持ちは変わらない
でも今日の放課後 聞いてしまったんだ
~回想 start~
モブ
うみって好きな子居るの~?
うみ
うみ
居るよ~!
モブ
どんな子?どんな子?
うみ
うみ
一生懸命で可愛くて優しい子!
モブ
へぇ~
~回想 end~
その会話を聞いた瞬間 心が壊れそうで
俺は気づいたら学校を飛び出してしまっていた
今の天気は雨
まるで俺の心の中を表しているようだった__
✂️--------キリトリ--------✂️