無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

#雨のち晴れ?
莉犬side
莉犬
莉犬
誰……グスッ……
(なまえ)
あなた
簡単に言うと通りすがりかな~
(なまえ)
あなた
どうして泣いてるの?
莉犬
莉犬
俺の話……聞いてくれる?
(なまえ)
あなた
うん いいよ
莉犬
莉犬
俺……好きな人が居るんだ
莉犬
莉犬
でもその人には好きな人が居て
莉犬
莉犬
先輩だから会う機会も少なくて……
莉犬
莉犬
先輩が好きな人について話してたのを
莉犬
莉犬
今日 偶然聞いちゃったんだ……
莉犬
莉犬
それで失恋しちゃったの……
(なまえ)
あなた
そっか……
(なまえ)
あなた
でも先輩に彼氏とかは居ないでしょ?
莉犬
莉犬
うん……
(なまえ)
あなた
ならこれから沢山アピールしよ?
莉犬
莉犬
でも……
(なまえ)
あなた
大丈夫!私もお手伝いするから!
莉犬
莉犬
ほんとに……?
(なまえ)
あなた
うん!
莉犬
莉犬
ありがとう!
(なまえ)
あなた
どういたしまして((ニコッ
(なまえ)
あなた
じゃあ私はもう行くね?
莉犬
莉犬
うん!
(なまえ)
あなた
またね~!
莉犬
莉犬
ま、またね~!
いつの間にか雨はあがって晴れていた__
✂️--------キリトリ--------✂️