無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

#
莉犬side
(なまえ)
あなた
話し合い?
るぅと
るぅと
あ、あなたには話してなかったね
~事情説明~
(なまえ)
あなた
そうなんだ…
莉犬
莉犬
……
るぅと
るぅと
あなたがどうするか決めて?
(なまえ)
あなた
私は……
(なまえ)
あなた
別に良いよ
(なまえ)
あなた
これからもずっと"友達"で((ニコッ
るぅと
るぅと
ッ………!
るぅと
るぅと
あなた……
莉犬
莉犬
ほんとに、いいの…?
(なまえ)
あなた
うん((ニコッ
どこか悲しそうな笑顔だ…
(なまえ)
あなた
莉犬くん…?
莉犬
莉犬
え、あ、なに?
(なまえ)
あなた
ボーッとしてたよ?
莉犬
莉犬
あ、大丈夫!
(なまえ)
あなた
う、うん?
るぅと
るぅと
あなた!
るぅと
るぅと
今日も僕達の家に泊まる?
(なまえ)
あなた
そうしよっかな…
るぅと
るぅと
わかった!
(なまえ)
あなた
ありがとう((ニコッ
るぅと
るぅと
うん!

あなたちゃんと

楽しそうに話しているるぅとくんが

少しだけ羨ましく思えた
✂️--------キリトリ--------✂️
りん((作者
りん((作者
お?お?
りん((作者
りん((作者
莉犬くん?お?←うざい
りん((作者
りん((作者
まぁ…はい()
りん((作者
りん((作者
ぐっばいび~!!