無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

67話
作者
作者
お久しぶりです!
シルク
おい!今まで何やってたんだよ!
作者
作者
いろいろとあって‥‥
マサイ
暇だったよー
シルク
暇過ぎたよ。
作者
作者
すみません🙇‍♀️
今日から毎日書いていくのでご心配なく!
シルク
心配だ‥‥
作者
作者
大丈夫ですよ!
では、続きをどうぞ!
シルク
どうぞ
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
みやから会わしたい人がいると言われたけど誰なんだろう?
あなた

眠すぎて死にそう

待ち合わせの駅にいた
みやかわ
あなたー!
あなた

みや!(。・・)ノぉはょぅ♪

みやかわ
ごめんね!急に誘って
あなた

全然いいよ!

みやかわ
じゃあ待ち合わせのカフェに行こう!
あなた

リョーかいっ( ̄^ ̄)ゞ

シルクside
シルク
(>oo<) ゴホゴホ
マサイ
こんな日に風邪ひくなよ。
シルク
ごめん(>oo<) ゴホゴホ
マサイ
これであなたに会える日無くなったな。
シルク
風邪でも行くから!(>oo<) ゴホゴホ
マサイ
あなたに風邪うつすの?
シルク
あ、そうなるな
マサイ
うつしたくないだったら冷えピタ貼れ
シルク
絶対ヤダ!
マサイ
はいはい俺からあなたには、説明するからお前は家で待機だ!
シルク
リョーかいっ( ̄^ ̄)ゞ
あなたside
あなた

ねぇ誰が来るの?

みやかわ
誰だと思う?
あなた

知らんわ!誰や?

マサイ
お待たせ〜
あなた

いや!知ってるやん!

みやかわ
笑笑
マサイ
ごめん!本当はね、連れてくるつもりだったんだけどそいつが風邪ひいちゃって
あなた

あー!そういう事ね!

みやかわ
なるほど!
未来
未来
あれ?マサイくん?
あなた

(え?やば!未来て子じゃん!)

マサイ
あれ?未来?
未来
未来
そうだよ!
みやかわ
誰?
マサイ
高校の同級生
みやかわ
ほーほー
未来
未来
未来です!よろしくね!
あなた

マサイ
あなたもなんか喋りなよ!
あなた

私用事思い出したから帰っていい?

みやかわ
(ん?ちょっと嫌がってる?)
マサイ
うん。いいよ!
あなた

じゃあ帰るね!ばいばい

カフェから出た。
あなた

最悪

ピコン
あなた

LINEきた。誰だろう

LINEの中
悠真LINE
悠真LINE
久しぶり
目が悪くなったのかと思った。
ありえない人からLINEがきたから。
自分LINE
自分LINE
何?急に
悠真LINE
悠真LINE
元気かなぁて気になって
自分LINE
自分LINE
LINEしてこないでよ。
悠真LINE
悠真LINE
ごめん
自分LINE
自分LINE
私。あんたと関わりたくないから。
さようなら
めっちゃムカつく!
あなた

酒だ!酒だ!
酒飲むぞ!

腹が立ちすぎてお酒をいっぱい飲んじゃった。笑笑
居酒屋に入って飲んだ
あなた

(~ 'ω' )~

ドン!
あなた

あ〜すみません〜(酔いながら)

_| ̄|○、;'.・ ゴホゴホオェェェェェすみません
酔ってますよね?
あなた

酔ってませーんよ!

1人で家まで帰れます?
あなた

うーん。無理だと思います

タクシーひろいますね
あなた

送ってください!

え?
あなた

だから送ってください!

俺風邪ひいてるんで、うつしたら悪いんで
あなた

ヤダ!送って?

(上目遣い。普通に可愛い子だし)
わかりました。送ります
あなた

ありがとうー!

抱きつく
え?
あなた

💤

え?寝た?
あなた

シルクの匂い

シルク
俺だよ
あなた

💤

シルク
寝てるのかよ
シルク
てか、なんでこの子は俺のこと知ってるのか?
シルク
起こさないと!家がわかんない
その後私は何をしても起きなかった。それで、朝…
あなた

ん?あー!よく寝た

シルク
あ、起きた。お嬢さん
あなた

え?誰?
(昨日送ってくださいて言った人だ)

シルク
俺シルクよろしくな
あなた

(シルク!!!!あ、こういう時は初めて会ったふり!)
あ、はじめまして

シルク
君名前は?
あなた

(シルク名前聞いたら思い出すよね多分、偽名でいっか)
えーと!めい!

シルク
めいちゃんね!
あなた

(どうしよう!嘘ついたー)

シルク
じゃあ服着替える?
昨日のままだし
あなた

え?でも服ないし…

シルク
俺の小さいの貸すよ。後、お風呂入っておいで
あなた

あ、はいありがとうございます

シルク
いえいえ
お風呂中
あなた

(どうしよ!どうしよう!なんでよりによってシルクなの!)

シルク
服ここ置いてあるから!
あなた

あ、はい

シルクside
シルク
めいちゃんかぁー聞き覚えのない名前だなぁ〜
でも、抱きついた時俺のに匂いて言ってたよな?
てか、どっかで見た寝顔なんだよなぁ?
ガチャ
あなた

お風呂終わりました

シルク
服どう?
あなた

ちょっと大きい感じです。

シルク
そっかごめんね!もっと小さいのあったら良かったのに
あなた

私こそすみません!家に上がってるので!

シルク
朝ごはん食べる?
あなた

作りましょうか?
(シルク料理苦手だったな)

シルク
ほんと!俺料理苦手なんだよ!だからお願いします!
あなた

じゃあ作りますね!

シルク
俺その間に動画編集するね!
あなた

あ、はい
(まだやってるんだ)

キッチンに行った
あなた

(色々と材料はあるね!よし!)

料理中
あなた

ルン((´I `*))ルン♬♪゚¨

シルク
(鼻歌歌ってる笑笑そう思えばあなたも料理中鼻歌歌ってたなぁ)
あなた

はい!出来ました!

シルク
おお!美味しそう!
(あなたのいつも作ってくれてはメニュー一緒)
あなた

久しぶりに作ったので美味しいかわかりませんよ

シルク
いいのいいの頑張って作ったものは絶対に美味しいから!
あなた

そう言っていただけて嬉しいです*ˊᵕˋ*

シルク
うん。いただきまーす!
(あなたと色々と似すぎてて怖い)
あなた

(シルクなんか考えてる)

シルク
ごちそうさまでした!美味しかった
(あなたの味付けと一緒なんで?)
あなた

美味しかったですか!良かったです!
ごちそうさまでした!

あなた

ゃじゃあ私帰りますね!

シルク
あ!うん!
あなた

ありがとうございました!

シルク
バイバイ!
家に帰った。