無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

あなたとの出会い
面倒くさい
学校行きたくない
楓羽
楓羽
まぁTikTok開こう
ん?
楓羽
楓羽
LINEグループ応募
楓羽
楓羽
やって見よっかな
もし、この時これがなかったら
私は今もいじめられてたかもしれない