第5話

4
482
2022/02/04 01:47
的場 静司
…おやおや夏目くん、そんなに素直に
来てくれるとは…って
的場 静司
その子は誰だい?
夏雪 あなた
っ…どうも…夏雪あなたの下の名前…です
的場 静司
はは、そんな警戒しないで良いよ、君は
夏目くんの友達?
夏雪 あなた
…はい
的場 静司
…そうかい
夏雪 あなた
私は…ここに居てもいいんですか?
的場 静司
あぁ良いよ、では君も妖が視えるのかな?
夏雪 あなた
はい…
的場 静司
…憑いてるね
夏雪 あなた
えっ
夏目 貴志
っ…的場さん、早く案内してくれませんか?
的場 静司
…えぇ、そうですね
雪女
(…あっぶね〜!何だアイツ…)
雪女
(…あ、的場一門か!やばいな…いつか祓われる…)
雪女
(よし…)
ヒュルンッ
夏雪 あなた
っ、雪女さっ
雪女
しぃーっ
夏雪 あなた
コクッ
雪女
妖の世界では式というのがいるんだが
雪女
…そうだね、例えば…
雪女
あの的場の隣にいる妖怪
…そういや…妖怪って人間に攻撃的なはずなのに…
忠誠を誓ってるように見えるな…
雪女
あの妖怪達は的場を守る
夏雪 あなた
妖怪が?
雪女
あぁ
雪女
だから私もあなたの下の名前ちゃんの式になろうと
思う
雪女
あいつ…的場一門なだけあって妖力高いからね、全力出されたら祓われるのも
時間の問題だ
夏雪 あなた
…分かりました、的場さんに誰だと聞かれれば式だと答えれば良いんですね?
雪女
ん、頼んだよ
ヒュルンッ
大丈夫かな…
ニャンコ先生
…おい、雪女に憑かれてるお前
夏雪 あなた
あ…はい
ニャンコ先生
なんと呼べば良いのだ?
夏雪 あなた
普通に夏雪かあなたの下の名前で良いですよ
ニャンコ先生
うむ
分かったと言うように夏目の方へ向かう
-------------------------------------------------------------------------

プリ小説オーディオドラマ