無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

76
2021/11/30

第26話

ドラケン
ドラケン
おい、聞いてんのか!
そいつはパーの友達を!
神楽 (なまえ)
神楽 あなた
へぇ〜
そんなことまでしたんですか…
それは報告を受けていませんが…
まさかとは思いますが、もみ消させたのですか?



と言いながら長内に近づくあなたは今までとは雰囲気がかなり変わり明らかに怒っていて




長内
ちが!
神楽 (なまえ)
神楽 あなた
違う?
何が違うのですか?



と言えば足で長内を寝かせてからしゃがみ襟を引っ張り




神楽 (なまえ)
神楽 あなた
ふざけたまねしないでください
人を傷つける行為をすれば戦争の参加は認めないと言いましたよね?
はい、あなたの参加は認めません



と言えば離してちょうど着いたイオリに





神楽 (なまえ)
神楽 あなた
イオリ、この者はもう戦争には参加させません!
青龍 イオリ
青龍 イオリ
はい、かしこまりました
あなた様、あちらの方々はどうされるおつもりですか?
神楽 (なまえ)
神楽 あなた
そうね…




と言うとパーちんの恨みでかナイフを持ち長内に近づくのが見え急いで長内を立たせて自分が盾となり刺されれば





青龍 イオリ
青龍 イオリ
あなた様!
ジェハ、シンア、今すぐにライト達を!
しっかりしてください!
神楽 (なまえ)
神楽 あなた
イオリ、大丈夫ですよ
東卍の皆さんは即座にここを去ってください
長内、メビウスを連れてアジトに向かいなさい
そこで私の仲間が待っています
ドラケン
ドラケン
おい、パー!
何やってんだ!
パーちん
パーちん
俺…自首する…
神楽 (なまえ)
神楽 あなた
パー、しなくていいですよ
あなたの恨みがこれで晴れるのであれば
私は、いいことをしました
私の管理が行き届いていないばかりにこのようなことになってしまってごめんなさいね