無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

#昔のプリ小説へ。 についての私の考え
こんにちは、こんばんは!きらです。
今回は、「#昔のプリ小説へ。」についての私の考えを述べていきたいと思います。
えーっと、まず、私は「昔のプリ小説へ。」という考えには賛成です!
なぜかと言うと、私は昔のプリ小説はよく知りませんが、昔は荒らしもなく平和だったようなので、今も昔のように荒らしやパクリなどがなく、皆が楽しめるプリ小説になったらいいなと思ったからです!
でも、私は、「昔のプリ小説を目指す」のではなく、「昔とは違う、でも昔より素晴らしいプリ小説を目指す」方がいいと思います!
何故なら、昔と今では機能もだいぶ変わってきていますので、昔のように戻すことは難しい思います。でも、良いプリ小説にすることはできないわけじゃないから、昔とは違う、でも素晴らしいプリ小説が出来たらいいと思ったからです!
これが、私の考えです!
この考えに賛成の人は、次の話で説明する、「私の願い」を叶えてくれたら嬉しいです。
プリ小説を良くしたい、でも、私にはもう時間が無いので……。
この考えに1人でも賛成の人がいたら、1人からどんどん広まって言ってくれたらいいと思います。
じゃ、願いは次の話で説明しますね。
さいごまでみてくれてありがとうございました!
また、次の話で会いましょう!
さよならー!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎵きら🎵
🎵きら🎵
皆と出会えた奇跡に感謝。 プリ小説辞めます!!皆、今までありがとう!!小説途中のもあってごめんなさい💦 プリ小説を、変えてみませんか? 昔のプリ小説へ? #いや、昔よりもいいプリ小説へ。 私の願いは、プリ小説がひとつになること。 #さよならではなく笑顔でまたね #ずっと親友同盟
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る