無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第68話

➮ 67




















- 侑くんが……あたしのことを好き……?

初恋の相手に虐められて自信が無くなって

人を好きになる事も好きになられる事も怖くなって

でもその虐めは

____あたしの事が好きだったから……?










侑:……返事は要らへん




あなた:え……?




侑:8年前,両想いだったとは言え俺のせいでこうなったのは事実や。今更いい返事が貰えへんことくらい分かっとるし怖がらせとぉない











- 『 許してもらえるとも思っとらん

ただ,俺の本当の気持ちは知って欲しかったんや 』

いつもなら告白は信じない

" からかわれている " " 騙されている "と思う

でも侑くんは多分……嘘をついていない

そのくらい____あたしにだって分かる












侑:さっき" ぶす "って言うたのも角名と手を繋いで欲しくなかったからや




あなた:え………?












- 『 でかくなっても餓鬼でごめんな 』

そう言う侑くんは

とても悲しそうに微笑んでいた

そして侑くんはそのまま何処かへ行ってしまった