無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第71話

➮ 70




















美結:話してくれてありがとう










- 全てを話終えると美結は優しく微笑んでくれた

また____あたしは泣いてしまった

それでも美結はずっとあたしの話を聞いてくれた






















美結:ずっと辛かったよなぁ




















- あたしが落ち着くまでずっと慰めてくれた

辛かったことを共感してくれたし

" 頑張ったね "って褒めてくれた



















美結:自分を変えたい?




あなた:………変えたい









- もう怖がるのは嫌だ

人をいちいち疑うのも嫌だ

ちゃんとあたしも向き合って

____ちゃんと恋愛がしたい









美結:協力するで









- 『 私は絶対にあなたの味方やからな 』

といつもの明るい笑顔で美結は言ってくれた









美結:侑くんの告白は怖くなかったんやろ?




あなた:う,うん………




美結:嘘やって思ってないってことやろ?




あなた:確信はそりゃ無いけど……でも巫山戯ててあんな顔はしないと思うんだ……









- 侑くんの真剣な顔,流した涙

あれに嘘は無いはず

逆に疑ったら失礼だと思うくらいだった












美結:したら元凶が本気でぶすぶす言うてたのは嘘やってわかったってことやろ?




あなた:う,うん………?




美結:あなた,アンタは超可愛ええで




あなた:え!?










- 急に褒め出す美結









美結:まぁお世辞やって思うかもしれんけど生憎私は嘘が付けない性格なもんでね












- 確かに美結は嘘をつかない

言いたいことははっきり言うタイプだ









美結:この際言わせてもらうけどあなたは全然ぶすなんかやないしほんまに可愛ええと思うで?




あなた:え………









- 『 だからもっと自分に自信持ち! 』

と美結は笑った












美結:多分今すぐ治すのは無理やと思うねん。8年間もその状態だった訳やし,侑くんやったから信じたけど急に他の男を信じろ言うても無理やと思うねん









- 美結の言うことは正しかった

変えたいとは言ったけど

直ぐに信用しろと言われればそれは無理だ










美結:少しずつでええと思うねん!ゆっくりでええから男子と関わっていくようにして,徐々に変わっていけばええと思う!




あなた:………!









- 『 勿論,私は傍におるからな! 』と笑う美結





























自分を変えよう




























8年前に閉ざした心を開くんだ

















✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

本日は4話更新しました☻


よかったら『 あちゃまる休憩室 』に
小説のこだわりを書いてみたので
よかったら読んでみてください\( ˆˆ )/