無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第118話

➮ 117




















- 『 帰り送るから待っててや! 』

侑くんにそう言われてあたしは大人しく保健室にいる




















ガラッ




















- あたしはビクッと肩を震わせる

あの子達が来たんじゃないか____

そう思ったからだ


















角名:あなた………




あなた:え………角名くん………?




















- あたしの前に現れたのは____

一番会ってはいけない人だった





















あなた:やッ……駄目……来ないで……!!!





















- 角名くんを見たあたしは

女子達に殴られている光景を思い出す

少しパニックになりながらも

近付いてくる角名くんを止めようと声を出す




















角名:………ごめん………






















- そう言った彼は優しくあたしを抱き締めた

心臓の鼓動が速い

きっと____走ってきたんだ






















あなた:角名くん………やめて………




角名:嫌だ




















- 角名くんはそう言って離れようとしなかった






















あなた:あたしの事………嫌いになって………ッ




















- 言いたくもない言葉だった




















角名:それも嫌だ




あなた:え………?




















- 角名くんはあたしから少し離れると

あたしの頬に手を添えた























角名:………俺のせいでごめん




あなた:………え………?




角名:………楓花にやられたんでしょ?




あなた:ッ………!












- あたしは驚いた

何で____知っているの?










角名:楓花に全部吐き出させた




あなた:え………?




角名:本当にごめん……ッ

















- 自分が罪を冒したかのように謝る角名くん

あたしはそっと____角名くんの手に手を重ねた


















あなた:謝らないで………?




角名:え………?




あなた:あたしなら大丈夫だよ




















- 微笑みながらそう言うと

角名くんは泣きそうな顔をしてしまった





















角名:ッ………もう……関わるなとか言うなよ……




あなた:え………?




角名:あなたと話せないのもLINE出来ないのも全部辛いんだよ……!




あなた:………!










- 角名くんはそう言ってくれた

______嬉しかった

あたしも同じ気持ちだったから










角名:俺の好きな人は楓花じゃない




あなた:え………?




角名:あなたには散々俺の恋邪魔されたよ











- 『 だからもう……邪魔しないで

ちゃんと俺と前みたいに関わって 』

______どういう事………?






















角名:あなた




あなた:………?




角名:俺………


































何も思ってない子にキスなんてしないよ




























あなた:………え………?















- それってどういう事____?

そう聞こうとした時に突然扉が開いた



















保健医:あら,人が居たの?




二人:……!










- 保健の先生が出張から帰ってきたみたいだった





















角名:……じゃあ,俺部活行くね




あなた:………!う,うん……!












- 『 頑張ってね 』と笑って手を振ると

『 ありがとう 』と笑って手を振られる

前に戻れたみたいで嬉しかった

ただ______
































角名くんの気持ちはまだ分からないままだった



















✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

来週の今頃には完結している……
二人はこれからどうなるのでしょうか____?


新ストーリー書き進めていたんですけど
面白いのが書けない……(´;ω;`)


つまらなかったらほんまにごめんなさい……
( 今から謝っておきます笑 )


そしてその新ストーリーは君と見た空。に続く長編
【 宮侑 】の作品となっているのですが
前章/後章の全二章で構成していこうと思います!


そして覚えている方いらっしゃるでしょうか……
そう,私には今非公開小説の中で完結している作品が
もう一つあるんですよね……笑


それもまた【 宮侑 】の作品なんです(´;ω;`)笑
しかも新しく浮かんでくるネタも全部侑……笑笑


とりあえず今はまだ前章途中ですが
その長編を書き進めるとして……次誰を書こう?
流石に侑続きは……と思っていましてですね笑笑


治 ¦ 角名 ¦ 白布 ¦ 川西 ¦ 黒尾
らへんかな……誰がいいですか?( )

いややっぱり侑がええ!って方も
いやその他がええ!って方も
よかったらコメントくださいませ(´;ω;`)