無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

➮ 59




















侑 side







角名:そうだけど,何?









- 『 別に侑に関係ないよね? 』と言ってくる角名

関係無いわけないやろ,ありまくりや

だって____あなたは俺の初恋の相手や











治:………どっちからなん?




角名:日によるけど殆ど俺から









- サムもあなたの事が好きなのは餓鬼の頃から知ってた

多分今でも好きなんやと思う

俺の1番の好敵手はサムやと思ってた

____でも

もう一人好敵手が出来よった………しかも

其奴はあなたとええ感じになっとった









角名:………俺あなたの事本気で好きだから









- 気持ちを見透かしたように告げる角名

好きなのは気付いとった,誕生日辺りから

女子に興味あらへん角名が女子と出掛けるとか

好きな子以外絶対に有り得へんって分かってた












角名:………二人もあなたの事が好きなんだよね?



















- 全てを知っているかのように告げる角名

サムも驚いとった

だってサムは……同じクラスになれたけど

好きやと本人にバレないように必死に行動しとったから

俺も勿論驚いた………だって

俺は____あなたに怖がられているから






















角名:昔何があったかは知らないけど

















- 『 俺は本気だから関係無く奪いに行くよ 』





























角名は確かにそう言った






























いつか話せればええ,そう思ってた俺に




























焦りが生まれた


























____いや





























8年前のあの日から____もう余裕なんて無かった