無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

転入 💜
ーーーーーー登校中ーーーーーーーーーーーー


ドンッ!!!
なーくん
痛った……。


朝からいきなり誰かとぶつかってしまった。
ご、ごめんなさい!大丈夫ですか?!
なーくん
大丈夫だよ?俺の方こそごめんね?
いえ!大丈夫です!!
じゃあ俺はこれで!
(タッタッタッーーーーーー)
なーくん
……


あの子学生なのか?髪の色が真っ赤だったけど……。
なーくん
やっべ、俺も遅れる!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


俺は学校の門の前に立った。




「苺ヶ丘紅東高校」いちごがおかくれひがし





この街では有名な高校で、みんなはここを


紅高くれこうと呼ぶ。



この高校やばいんだよ。



だから何がヤバいかって?



それは入ってからのお楽しみ♡
なーくん
♪♪♪



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先生
先生
今日は転入生を紹介する。
モブ
どんな子だろう?
モブ2
イケメンがいいなぁ!
先生
先生
じゃあ、入って来い。



ガラガラガラッーーーーーー
モブ
え?
なーくん
(スタスタスタ)
なーくん
どうも、ななもりです。
モブ2
何あの紫色の頭……
ヤバいやつが来た……ボソ
なーくん
これから1年間よろしくお願いしまーす。
……。
ははw
またどえらい奴が来たなwww
なーくん
……



オレンジ色の髪って……自分もやばいと思うんだけど……。
仲良くしようや。ななもりくん?
なーくん
うーん、気分によるかな?w
あ?
モブ
やばいよあの人、〇〇さんに喧嘩売った……。
今日、放課後裏庭来いや。
なーくん
分かった。
モブ3
絶対ボコボコにされるじゃん……ボソ




そう。
ここは、


1番喧嘩が強い者がこの学校を支配する。


一見普通に見えてとんでもない高校なのだ。





強い者こそが権力を持てる。





みんなこの学校を


紅高グレコウ、とも呼ぶ。
逃げるなよ?
なーくん
もちろん。


もちろんだとも。


だって俺は、、





























この学校の"てっぺん"を取りに、
わざわざ転校して来たんだから♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー