無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

❤💛VS🍄 決着……?




_____________________



〈 なーくんside 〉





なーくん
……ん?
ころん
どうしたのなーくん?
なーくん
あっちに何か落ちてる……




廊下の先に、光る何かが落ちている……












俺はそれの近くまで行ってみた








ころん
あ!
ゆぺくん
ゆぺくん
鍵……ですか?
なーくん
うん……鍵だね
何でこんな所に落ちてるか
分からないけど……
ゆぺくん
ゆぺくん
鍵を集めてるんですか?
ころん
うん……実はね






ゆぺくんには鍵を集める事までは話していなかったから


ころちゃんが説明してくれた





ゆぺくん
ゆぺくん
あー……そういう事だったんですね
ゆぺくん
ゆぺくん
あ!この階段を降りれば1年生の階ですよ!
ころん
ホント!?
じゃ、急ごう!
なーくん
あ、待って!
ころん
?
なーくん
俺、ジェルくん……探さなくちゃ
ゆぺくん
ゆぺくん
あー、あのオレンジ髪の人ですか?
なーくん
うん、途中で別行動したんだよ
なーくん
1年生のフロアも分かったし
俺はジェルくんを探しに行くよ
なーくん
ゆぺくん、ころちゃんをお願い出来る?
ゆぺくん
ゆぺくん
もちろんです!
任せて下さい、ななもりさん!ニコ
なーくん
!
なーくん
ありがとう!
じゃあ莉犬くん達をよろしく!
ころん
うん!!











これで俺は一旦1人で行動する事になった








ゆぺくんは怪しかったけど、


俺達と一緒に戦ってくれたし


さっきの笑顔も心の底からしている様に見えた


多分、彼は味方なのだろう


とにかく今はジェルくんを探そう



















































































ゆぺくん
ゆぺくん
(…………フフ♪)





























_____________________





〈 るぅとside 〉









まいたけ
まいたけ
オラッッッ!!!




ドコッ___バキッ___!!(パンチ)








るぅと
くッ……
莉犬
ッ……ペッ!(血を吐く)
まいたけ
まいたけ
どうよお二人さん、
さっき戦った奴とは違うだろ?











確かに……さっきの奴とは格が違う……








まいたけ
まいたけ
ほら、2人でかかって来いよw
るぅと
行くよ、莉犬
莉犬
お〜けぇ、るぅちゃん!
るぅりーぬ
るぅりーぬ
オラァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ッッッ!!!
まいたけ
まいたけ
…………フ♪









ドコッ___バコッ___ボキッ______!!!















るぅと
は……ッ!?
莉犬
ッッ……!!!
るぅりーぬ
るぅりーぬ
(バタン___







なッ……なんて速さだ……ッ



僕達が2人で攻撃してるのに……っ!!!







まいたけ
まいたけ
2人で攻撃しても無駄!
俺の方が動きは速い♪
 



ガシッ___!!
るぅと
ヴヴッ……!
莉犬
るぅちゃん!!








やば……首を持ち上げられてる……ッ




るぅと
かッ……カハッ!!




い…きッ、がっ!!!!!!!






るぅと
あガッッ……!!
まいたけ
まいたけ
さっさと堕ちちまいな♡
るぅと
グゥッ……ァ…………







ビュン______🗡






まいたけ
まいたけ
(グサッ___(右腕に刺さる)
まいたけ
まいたけ
いッッてぇっ!!!!!!!
るぅと
(バタン___
るぅと
ッ……ゲホゲホッ……!!!!!!!
まいたけ
まいたけ
てめぇ……この赤頭……ッッ
莉犬
気安く俺の相棒に触れんじゃねぇよ……ッ
まいたけ
まいたけ
ナイフなんか隠し持ちやがってッ
るぅと
ゲホゲホッ…………





























あれ……なんかこの感じ、前にもあった様な……
















あぁ、高校に入ったばかりの頃


なーくんと戦った時か…………




























あの時も、今も、莉犬に助けられてる……












莉犬
るぅとくんッ大丈夫!?
まいたけ
まいたけ
(!?……何だこの〜〜〜!!)
莉犬
(るぅとくんッ!!!)







あれ、だんだん意識が………………












サ〜〜~〜~〜~〜~サ〜~〜~〜~〜~〜































僕はやっぱり、なかなか誰かを守れるほど……










































強くはなれないなぁ……w








































まいたけ
まいたけ
((バタン___)
るぅと
ごめん……莉犬……
莉犬
(るぅとくんッッ!!!!!!!)



























次第に莉犬の声は



もう僕には届いていなかった_________





























━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NEXT
❯❯❯❯❯❯❯❯❯❯❯❯


次回の「俺達の生き方」!


































なーくん
ジェルくんッ!?
なーくん
どうしてこんな所に……





















__________________















莉犬
この匂い…………
莉犬
" ガス "…………?


















です!



気になる方は続きを見て下さい!!



ハートも押してね♡






































作者
……てな感じで
次回のお話をチラ見せしました!

まぁいわゆる「次回予告」的な……?
作者
続き、これで気になりますかね?w
作者
逆に読者が減ったらどうしよう……(´ω`;)
作者
たまにこんな感じで
次回予告を出します!
作者
いい感じであれば
♡、お願いします🙇‍♂️