無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

守りたい者 ❤VS🧡
莉犬
じゃあ行きますよ♪
ジェル
どっからでもかかってこいや。
莉犬
ヒュン!(背中に回り込む)
ジェル
んっ?!
莉犬
よっと!!(カカト落とし)
ジェル
いったっ!!!
莉犬
オラよっと!!!(腹蹴り)
ジェル
クッ……。
莉犬
あれ?デカいだけで弱い感じっすか?w
ジェル
さぁ……それはどうやろな♪
ジェル
ドンッ!バコッ!!
莉犬
あ"あ"っ!!……ポタポタ(鼻から血が出る)
ジェル
ほらほら♪
ジェル
バシッ!!(膝蹴り)
莉犬
んっ!!……ゲホゲホ!!
莉犬
オラァ!!(足を狙う)
ジェル
あっぶね!(上に跳ぶ)
莉犬
スッ……。
なーくん
(?!あいつナイフを?!)
なーくん
ジェルくん!危ない!!
ジェル
へ?
莉犬
ヒュンヒュン🗡🗡ーー
ジェル
チリ……(頬をカスル)
ジェル
へぇ……なかなか面白いもん使うやん。
ジェル
ペロ……(血を舐める)
莉犬
ハァハァ……。
ジェル
でもわりと限界な感じか?
莉犬
まだだ!!ヒュン🗡ーー
ジェル
もうそんなん通じへんってwww
ジェル
パシッ。
莉犬
?!(俺のナイフを素手で止めた?!)
ジェル
ほら、返してやるよ!
ジェル
ビュンッッ🗡ーー
莉犬
(るぅとくんの方に?!)
莉犬
るぅとくんっ危ない!!!!



グサッ!!!(莉犬の肩に刺さる)
莉犬
あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!!!
るぅと
り、莉犬?!!
莉犬
お前……卑怯だぞ!!!
ジェル
最初にそんなもん使ってきたお前が
悪いんやろ?
莉犬
くっ……!!!
莉犬
うっ……あ"あ"あ"!!
莉犬
グサッ!(刺さったナイフをとる)
莉犬
フゥフゥ……。
ジェル
血めっちゃ出てるで?まだやるんか?
莉犬
当たり前だ!!お前らにるぅとくんは
殺させねぇっ!!!
なーくん
ジェル
そうか……まぁじゃあ楽にしてやるわ。
るぅと
ま、待って!!!
ジェル
ピタッ
るぅと
僕が殺されれば莉犬は死なずに
済むんでしょう?
なーくん
……ああ。
るぅと
負けたのは僕だ……。僕を殺してくれ……。
莉犬
何言ってんだよ!!るぅとくん!!
るぅと
いいんだよ。僕は負けたんだから……。
ジェル
らしいで、なーくん?
なーくん
そうだね。じゃあそうさせてもらうよ。
莉犬
やめろ!!るぅとくんに触れるな!!
まだ勝負は終わってねぇぇだろっ!!!
ジェル
お前は黙ってろ……。
ジェル
ドンッ!!(莉犬を床に叩きつける)
莉犬
ぐっ!!やめろぉ!!!
るぅと
莉犬……ごめんね……。
莉犬
るぅとくん!!!
なーくん
……
るぅと
出来るだけ……早くお願いします。
なーくん
分かった……。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
るぅと
出来るだけ……早くお願いします。
なーくん
分かった……。



こいつを殺せば終わるんだ……。
なーくん
るぅと……。
るぅと
ギュッ……(目を瞑る)
莉犬
やめろ……やめてくれ……ポロポロ
なーくん
……
なーくん
莉犬とか言ったな……。
莉犬
……はい。
なーくん
そんなにこいつが大事なら、強くなれ。
なーくん
力がなければ権力を持つことは出来ないんだ。
莉犬
っ!
なーくん
泣いたって、どうにもならないのが
この世の中だ。
なーくん
俺はな……最も恐れられる組織
"な組"の17代目なんだ。
莉犬
?!
ジェル
な組って……あのヤクザグループか……。
なーくん
そう。な組はもう何年もる組と戦いを
繰り返している。そしてやっと今日、
その戦いが終わる。
るぅと
……。
なーくん
俺は何千と死体を見てきたし、
殺しだって何度もやってきた。
なーくん
その度に、生ぬるい血が俺の手に絡まる。
なーくん
俺はそれが吐き気がするほど、
気持ち悪いんだ……。
なーくん
だからるぅと……。
るぅと
なーくん
俺と、今までとは違う形で、この戦いに
終止符を打つことは出来ないか?
ジェル
?!
莉犬
!!
るぅと
それって……。
なーくん
そう。俺の……



























































































………
なーくん
俺の仲間になる事だ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー