無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

6
2021/08/12

第2話

夢の高校生活




私あなたは、高校受験に無事合格した。
新しい高校生活の目標は、『友達を作る』


友達を作ると言っても、中学時代友達がいなかったわけではない。
ただ、男子が怖いだけ。

だから、友達を沢山作って青春を味わいたかった。


あなた:(部活何入ろう)
んーーーーどうしよぉぉぉぉ!


りつき:あなたどうした?大声出して…

りつきは、わたしが唯一話せる男友達で、幼馴染だ。


あなた:いやー、部活何入ろっかなって、、
だって部活によって友達できるかできないか決まるじゃん?


りつき:笑笑


あなた:あ、りつきはサッカー部はいるの?


りつき:おう!まー、小学校の頃からやってるからな!それにモテるじゃん?


あなた:あははは…まぁ、頑張れ笑


りつきは、ちっちゃい時から優しくて、いろんな女子から、好かれていた。もちろん男子からも…
でも、わたしは一度もりつきを好きになったことがない。理由はわからないけど、りつきとは、気まずくなりたくなかったのが本音


りつき:そういえばあなたは、好きな人できた?


あなた:できるわけないじゃん笑



好きな人か、最後にできたのいつだろう…