無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ごめんね。
ある日のこと。
テオくん!!
元気?!
私はめちゃ元気だよ!!
テオくん
テオくん
え?!
だ、だれ?!
あなた

あなただよ!!
桜木あなた!!

テオくん
テオくん
え?!
あなた?!
でもあなたは12年前に死んだはずじゃ…
あなた

いやぁ~
それがですねぇ…

あなたの回想
あなた

はぁ。。。
テオくんに会いたい…

神様
お?
なんじゃ?
あなたは好きな人がおるのか。
あなた

神様。
そーなんです。
大好きな人に、想いをつたえられないまま死んじゃったんですw

神様
ほー。
じゃあ、テオくん?って人に会いに行くか?
あなた

え?!
いいんですか?!
でも、どーやって…

神様
それがじゃな。。。
カクカクシカジカ
って言う訳なんだが。
どーするんじゃ?
あなた

なるほど。。。
大丈夫です!!
頑張ります!!

神様
ほー。
これは頼もしい😁
それじゃ、行ってこい!!
あなた

神様!!
ありがとうございます!!!
それでは、行ってきます!!

神様
気を付けてなー!
あなた

はーい!!

あなたの回想おわり
テオくん
テオくん
ほえー。
で、その、“カクカクシカジカ”って、どーゆー理由?
あなた

あー。

“好きな人と絶対に幸せになるんだぞ!!
幸せにできなかったら、こっちに必ず!戻ってくるんだぞ!!”

テオくん
テオくん
好きな人って?
あなた

これをいっちゃーおしめぇよ。

テオくん
テオくん
wwwwwwwwww
テオくん
テオくん
あ、そーだ!!
じんたんがもう少ししたら来るから、驚かせよ!!
あなた

うん!!
びっくりするかなぁ?

テオくん
テオくん
するする!!!
じゃ、待と!!
あなた

うん!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

なす
なす
えすじぇーしー
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る